整備

スウィングアームのピボットシャフトのグリスアップ

投稿日:2015年12月16日 更新日:

この前エンジン降ろした後、組みなおすときにグリスアップという類を一切していなかったので、スウィングアームのピボットシャフトのグリスアップをしときました。

スウィングアームのグリスアップ

抜くときめっちゃかたい・・・グリスアップちゃんとしないとダメですね。

グリスアップというものをまともにしたことなかったので、どのくらい塗ればいいのかなあ?って作業を先延ばしにしてたんですけど、今回のでだいたい感覚はつかみました。

グリスで封入する場所以外は、薄くでいいみたいですね。

今回は結構がっつり塗ったんですけど、いれるときはするする入れれたんでよかったです。

本当はスウィングアームを外して、ピボットシャフトだけじゃなくて中の部品にもグリスアップしないとだめなんですけど、それをするにはタイヤ外してサス外してスウィングアーム外してってしないとダメなんで、今回はピボットシャフトだけにしときました。

入れるとき結構硬いんで、ゴムハンマーでがんがん叩いて入れましたが、ゴムハンマーってめっちゃ便利ですね!

強くたたいても傷つかないし

で、グリス結構たっぷり塗ったので、1枚目の画像みたいにあふれてきました。

あふれた分はしっかり拭いておきました。

後、フレームにピボットシャフトの頭の部分の形状に沿ったくぼみがあるので、いれるときはちゃんと縦向きにしてあげましょう(自分用メモ)

今はちょっとエンジンの調子があれなんで、それが治り次第スウィングアームまでばらしてもっかいグリスアップしときたいですねー

ツーリング先のホテルの予約には楽天トラベルがおすすめ!

宿泊ツーリングでのホテルの予約には楽天トラベルがおすすめで、私も毎回利用しています!

地域名でホテルの検索をかけることができる上に、次回予約時に使えるポイント還元などなど、定番ながらしっかりと使いどころを抑えているのがさすがですね。

キンドルアンリミテッドでバイクジンやライダースクラブ含めた様々なバイク・車雑誌が読み放題!

バイク乗りにも実はおすすめな「キンドルアンリミテッド」の紹介です。

ご存じのように書籍が定額で読み放題なサービスなのですが、そのラインナップの中には「バイクジン」や「ライダースクラブ」、「クラブハーレー」、「モトチャンプ」など、他にも車系雑誌が含まれています!

しかも、話題の漫画のはじめの数巻が読めたり、普通に男性・女性ファッション誌が読めたりなど、雑誌のラインナップは本当に豊富ではっきり言って月額980円は余裕で回収できます

本当におすすめなので気になったら無料体験をしてみてください!

ツーリングがもっと楽しくなるような情報も紹介しています!

以下のまとめページは、私がツーリングをしていく中で欲しいなと思ったバイクカスタムや、もっと快適にするようなバイク用品、そしてカメラ機材からその他のバイク情報を発信しています。

参考にしていただけると幸いです!そしてもっとバイクライフを楽しみましょう!

-整備

関連記事


気軽にコメントしてください!

雑談や書いてほしい記事の要望などなんでもOKです!
個別にやり取りが必要な場合、お問い合わせのページでご連絡ください。
コメントはこちらで確認後承認し反映されますので、表示までに少し時間をいただきます。

CAPTCHA


プロフィール画像
名:マサ
年:1992年生
住:東京
バイク:FZ1-S

ツーリングレポートやバイク関係のことを書いています!

特に好きなことは観光ツーリングで、バイクで日本全国を巡るのが目標。

詳しい自己紹介はこちら:自己紹介とバイク歴
ツイッターはこちら:@jiyu_touring
お問い合わせ:こちら