自由気ままに。

人生はもっと自由で気ままだと声を大にして言いたいライダーの備忘録。主にツーリング系の記事がメインとなります。

ツーリング用品

RAMマウント、ガソリンタンクベースを購入したので撮影テスト

投稿日:2017年5月17日 更新日:

ゴープロなどのアクションカメラの撮影で使おうと思って購入したRAMマウント ガソリンタンクベースが届いたのでさっそく撮影テストをしてみました。

とりあえず今回は軽いレビューって感じです。

なんと7千円もした

RAMマウントですが、結構お高くて・・・計7000円もしました

タンクに固定するベースが4000円ぐらい、標準アームが1600円ぐらい、ゴープロなどを取り付けるためのアダプターが1800円ぐらいですね!

高いのになんでRAMマウントにしたかというと、タンクキャップにボルトオンできるからです!

画像を見てもらうとわかると思いますが、結構すっきりついてくれているので、いい商品だと思います。

アームが金属製で振動に強い

RAMマウントは初購入なのですが、アームが金属製ということに驚きました

見た目がプラっぽかったのでプラスチックかな?と思ってたのですがまさか金属とは。

振動防止には断然金属製の商品がいいんですよね。いい感じです。

ジョイント部の球はゴム製です。

あとアクションカメラの3つ股のやつもプラですね。

視野はいい感じです!

今回は

・アームを手前に倒して取り付けたの(上の画像)と、

・アームを垂直に立てたのと、

・アームを前側に倒したのと

3通りで撮影テストを行いました。

とりあえず今回は簡単に動画のキャプチャーで紹介しますが、後日また撮影したものを添付しておきます。

※追記で動画貼ってます

手前に倒した場合

撮影した動画のキャプチャーで申し訳ありませんが、手前に倒した視野はこんな感じです。

結構広く見えてていい感じかな?ちょっとスマホでかくて邪魔やな・・・まあ許容範囲か。

振動も動画では気にならない程度でした。

垂直に立てた場合は結構振動する

次は垂直に立てた場合です。

視野は高くなりましたが、キャプチャーなのでわからないと思いますが、かなり振動を拾います・・・

正直動画としてはまともに使えません。残念!

前側に倒した場合は、ネイキッドやクリアスクリーンなら良い感じ?

車体前側にアームを倒すとこんな感じです。

メーターにより近づき、スマホが見えなくなってますね。

まあこれはこれで臨場感あって良いと思います!

が、俺の場合はスクリーンがスモークなので、夜だと暗くなりそうですね・・・

ネイキッドのバイクや、クリアスクリーンの場合メーターも見えてバイクっぽくなかなか良いのではないでしょうか?

[追記]手前側に倒した場合の動画

追記です。

ツーリング先で手前側に倒した場合の動画を撮影しました。

振動もほぼ拾わず綺麗に撮れてると思います。

使用しているカメラがゴープロのパチモンのやっすいやつなので、画質は置いといて・・・笑。

あと、カメラが水平に保たれてるのはスタビライザーを使っているからです。

だいたい予想通りの性能で満足

とまあ高速でしか撮影してないのですが、だいたい予想通りの性能で満足でした。

視野については下調べしてたので、だいたい想像通りの見え方でした。

アームを倒した場合振動はそこまで拾わないのでいい感じでしたね。

今回は標準アームでしたが、ロングアームというのが存在するので、それを使えばもう少し引き気味で撮影できるため、それも今度検討してみます。

また、RAMマウントはジョイントパーツがありアームを複数繋げることができるので、引き気味+垂直という感じもやってみたいですね。

ちなみに、アクションカメラになんかついてますが、feiyuのWG Liteっていう1軸スタビライザーです。

バイクで寝かしても水平に保ってくれます。

RAMマウントの他のベースはこちら:

ツーリング先のホテルの予約には楽天トラベルがおすすめ!

宿泊ツーリングでのホテルの予約には楽天トラベルがおすすめで、私も毎回利用しています!

地域名でホテルの検索をかけることができる上に、次回予約時に使えるポイント還元などなど、定番ながらしっかりと使いどころを抑えているのがさすがですね。

キンドルアンリミテッドでバイクジンやライダースクラブ含めた様々なバイク・車雑誌が読み放題!

バイク乗りにも実はおすすめな「キンドルアンリミテッド」の紹介です。

ご存じのように書籍が定額で読み放題なサービスなのですが、そのラインナップの中には「バイクジン」や「ライダースクラブ」、「クラブハーレー」、「モトチャンプ」など、他にも車系雑誌が含まれています!

しかも、話題の漫画のはじめの数巻が読めたり、普通に男性・女性ファッション誌が読めたりなど、雑誌のラインナップは本当に豊富ではっきり言って月額980円は余裕で回収できます

本当におすすめなので気になったら無料体験をしてみてください!

ツーリングがもっと楽しくなるような情報も紹介しています!

以下のまとめページは、私がツーリングをしていく中で欲しいなと思ったバイクカスタムや、もっと快適にするようなバイク用品、そしてカメラ機材からその他のバイク情報を発信しています。

参考にしていただけると幸いです!そしてもっとバイクライフを楽しみましょう!

-ツーリング用品

関連記事


気軽にコメントしてください!

雑談や書いてほしい記事の要望などなんでもOKです!
個別にやり取りが必要な場合、お問い合わせのページでご連絡ください。
コメントはこちらで確認後承認し反映されますので、表示までに少し時間をいただきます。

CAPTCHA


プロフィール画像
名:マサ
年:1992年生
住:東京
バイク:FZ1-S

ツーリングレポートやバイク関係のことを書いています!

特に好きなことは観光ツーリングで、バイクで日本全国を巡るのが目標。

詳しい自己紹介はこちら:自己紹介とバイク歴
ツイッターはこちら:PlayHardMarcy