天栄村~猪苗代湖周辺ツーリング【磐梯吾妻ツー1/2】

ツーリングレポート

今回は福島方面へ一泊ソロツーリングしてきました!

メイン目的地は磐梯吾妻スカイライン、5年前に一度行ったことはあったのですが、そのときは天気が悪く何も見えないという残念な結果だったので今回リベンジです。

一日目は猪苗代湖周辺をぶらっと走り二日目に磐梯吾妻スカイラインだけを訪れるという、ツーリング内容としては以前の私を考えるとかなり小規模(?)なものですが、福島までいって二日目は夕方ぐらいにもう東京にはついていたので、こういうツーリングもたまには悪くはないかなと言う感じです。

走行距離的には、福島はなんやかんや遠いので2日で700kmぐらい?走りましたかね。

二日目:

磐梯吾妻スカイラインツーリング【磐梯吾妻ツー2/2】
さて二日目のレポートに入ります。二日目は磐梯吾妻スカイラインのみ! 朝の時点で天気がちょっと怪しかったのですが、最悪雨が降ってもソロなのでなんとかなるだろうと特攻、運良く晴れていい写真が撮れたので大満足です! 今回は磐梯吾妻スカイライン...

一日目は白河中央IC~猪苗代湖周辺をぶらっと

というわけで一日目のレポートをしていきます。

実はここ最近仕事関係で完全に昼夜逆転しており、この日は徹夜だったのですが・・・最近雨続きで外出をできておらず、天気予報を見るとこのタイミングを逃すとまた雨が続く感じだったので、ちょっと無理をしてどこかに行くことにしました。

元々は長野県の天空の池に行きたかったのですが、SNSを見ると直前の道が工事中で封鎖されてるとのことなので、それならと思い磐梯吾妻スカイラインを目的地にしました。

関東はもう走りきってしまったので、最近は目的地を決めるのに困ってきています笑。

キャンプ用品を揃えたらバイクの宿泊ツーリングのハードルがぐっと下がる

今回のソロツーリングでは初ソロキャンだったのですが、慣れれば宿探しが非常に気軽になりそうなので、宿泊のハードルが下がったのは個人的には良かったかなと感じます

宿泊しないと行きたい場所が無くなってきたので、ソロキャンを続けて一番自分が快適にツーリングスポットを巡れる装備に仕上げて行きたいと思います!

ソロツーの良さ?コンビニで朝ごはんを食べていたらバイク乗り2人に声をかけられる

というわけで、まずは東北道をひたすら北上します。

本当にノープランだったのですが、猪苗代湖の湖畔に無料キャンプ場があるっぽかったのでとりあえずそこを目指そうということで、白河中央ICから北上予定でした。

ICを降りてすぐのコンビニでとりあえず朝ごはんを食べつつ、何かスポットが無いかと調べ物をしていたところ、立て続けに2人乗りに声をかけられ軽く雑談をしていました。

この日はまた後でも声をかけられたのですが、ソロツーリングだと同じバイク乗りに声をかけられる確率はグッと上がる気がします。

私は普段在宅ワークで人と話さない生活を送っているのですが笑、ツーリングにでかけるだけで話し相手は簡単に見つかりますね。

もちろん、必ず声をかけられるというわけではないのですが、仮に声をかけられなくとも夜に自然の中でキャンプをしながらぼーっとしてるだけでも相当な気分転換になります。

これからもっとツーリングの頻度を多くしていきたいですね。

話がだいぶそれましたが、声をかけてくださった方の一人は元々私と同じFZ1FAZER乗りだったそうで、私のバイクを見て懐かしくなり声をかけてくれたそうです。

羽鳥湖の隣に走ってるメルヘン街道がおすすめとのことだったので、目的地をとりあえず羽鳥湖経由にしました。

現地のライダーにおすすめスポットを教えてもらえると助かります笑。

いつかこのブログを見つけてくれるといいですね笑。

羽鳥湖へ、湖の東側のメルヘン街道のワイディングがおすすめ!

というわけで羽鳥湖にやってきました。

湖の東側を通るメルヘン街道はワインディングが続く道です。

おそらく地元の走り屋と思われるライダーたちがちょっと集まってたので、たぶん地元の走るスポットなんでしょうね。

多分私が知らないだけで、有名無名問わず日本全国に地元の走るスポットはおそらくあるんでしょう。

ブロンコ乗りの83歳のおじさん、バリバリ元気でした!

私はとりあえず流しながら北上し、その後は羽鳥湖展望台へ。

そこでもライダーに声をかけられ軽く雑談しました。

なんと年齢が83歳という高齢のライダーですが、はきはきとした方で、私も年をとってもこう元気でありたいと思いました笑。

日本一周の話題になり、もしするなら旗を立てとくと色んな方が助けてくれるからおすすめとの情報をもらったので、日本一周するときの参考にします笑。

いつも羽鳥湖のダムに来て写真を撮るとのことと、更に奥にいったブリティッシュヒルズもおすすめとのことでしたので、とりあえずその2つをルートに組み込むことに。

徹夜だったので昼ぐらいに猪苗代湖に行き昼寝でもしようと思ってたのですが、久々の外出だったということもあり眠気はあまりなく元気でした笑。

ダムはこちらですね。

道端にひっそりとある明神滝

ブリティッシュヒルズに向かう途中に明神滝の看板があったのでちょっと行ってみました。

が、道沿いにある小規模な滝という感じでした笑。

まあこういう気になる看板があったらちょっとよってみようと思えるのもソロツーリングの気軽さですね。

ブリティッシュヒルズに行くも残念ながら休館

その後ブリティッシュヒルズに向かうも、残念ながらこの日は休館してました。

まあ元々散策自体は自由にできる場所なので、ちょっと中に入ってぶらっと見て回りました^^;

一応普通に車両の出入りはしているっぽかったので大丈夫だろうと思い。

イギリスの町並みを際限し、また従業員の方も英語圏出身の方でお店も基本英語だそうで?レストランにカフェなどでイギリスの雰囲気を味わうのにおすすめの場所だそうです。

ドラマ?花より男子のロケ地でもあるそうです。あんまり詳しくないですが笑。

隠津島神社

その後は猪苗代湖方面へまっすぐ北上、猪苗代湖手前から迂回し布引高原のほうへ行きました。

いつつけたか覚えてませんが、グーグルマップにスターがあったので笑。

とその前に、羽鳥湖から猪苗代まで北上する道(羽鳥福良線)の途中に隠津島神社という場所があったので少し寄りました。

少し寄っただけですw

あとはもう少し北上すれば道端に鳥居がでてきますが、それも隠津島神社の鳥居っぽいですね。

郡山布引高原風力発電所に風力発電を見に行く

羽鳥福良線を抜けたところです。

奥の山の上に風力発電が写ってるのがわかりますかね?あれが布引高原です!

ここあたりで迂回し、布引高原まで向かいます。

夏はひまわりが綺麗な場所のようですね。5月下旬だとタンポポが少しという感じでした笑。

屋台がやっていたので、とりあえずフランクフルトで小腹を満たしておきましたw

猪苗代湖湖畔の無料キャンプ場、秋山浜キャンプ場

布引高原のあとは本日のキャンプ地である秋山浜キャンプ場へ。無人・無料のキャンプ場です。

とりあえずどんな場所か確認したかったのでまずは設営しにいきました。

トイレと小さめの炊事場がある感じで無料にしては十分な場所です!ゴミは持ち帰りです。

車両の乗り入れは禁止

5分ぐらいのところにサニーランド湖畔という利用料200円の公衆浴場?温泉があるのでそことセットが良いかもしれませんね!

ちなみに、近くにスーパーはなく、買い出しには12km、15分ぐらい離れた猪苗代湖の西側にあるセブンイレブン会津湊店まで行きました笑。

もし道中にスーパーがあるのであれば、先に買い出ししておくのがおすすめです笑。

ここをキャンプ地とする!

まずは設営を済ましたのですが、風が非常に強かったので一応ペグ打ちはしたものの、買い出し中にテントが吹っ飛んでいかないか不安でした・・・

こういうときはソロツーだと不安ですね。複数人だったら買い出し班と現地班に分かれるとかできそうなので。

とは言っても一旦片付けるのもめんどくさかったので、しっかりペグを深く埋め込んで買い出しにいきました。

戻ってきてもそのままだったので一安心です。

ちなみに、買い出しの後にサニーランド湖南で温泉に入ろうと思ってたのですが、残念ながら休館日なのでこの日は風呂は無しです笑。

次の日郡山のまねきの湯までいきました!1時間ぐらいかかりましたが、朝風呂料金が500円ぐらいで安かったので、我慢できるならこちらもおすすめです。

というわけでだらだら一人でお酒呑みながらカップ麺を食べて腹を膨らまし、前日徹夜だったこともありまだ日が完全に落ちる前に眠りにつきました。

ちなみに次の日の朝ごはん含めてお酒込みで2000円したのですが、宿泊費がタダと考えると結構お得な気がします。

まあこれにお風呂を入れたらなんやかんや3000円ぐらいかかりますね。

クッキングバーナーでお湯をわかしてもいいのですが・・・個人的には焚き火でお湯を沸かすのが結構好きです

お酒におつまみに色々余計なものも購入してるので、ご飯を選べばもっと安く一泊済ますことができます。

将来する日本一周のためにいろいろ経験を積んでいきたいところです。

疲れてる時に限って睡眠時間が最低限で済んでしまう人間なので笑。午前2時ぐらいに目を覚ましてしまったので写真を撮ってましたw

若干曇りがかってて星空が撮れなかったのが残念ですが、いい感じに映える写真が撮れたので一応満足ですw

まとめ

というわけでちょっとした寄ってないのでボリュームはいつもより少なめですが、時間的にはかなり余裕のある行程だったので、こういうツーリングも悪くないですね。

というか今後宿泊ツーリングが増えていくのであれば、このぐらい時間に余裕をもたせるほうが現地でゆっくりできるのでいいかもしれません。

結局夕方あたりになると無理して色々巡っても太陽が低くあんまりいい写真は撮れませんしね。

二日目:

磐梯吾妻スカイラインツーリング【磐梯吾妻ツー2/2】
さて二日目のレポートに入ります。二日目は磐梯吾妻スカイラインのみ! 朝の時点で天気がちょっと怪しかったのですが、最悪雨が降ってもソロなのでなんとかなるだろうと特攻、運良く晴れていい写真が撮れたので大満足です! 今回は磐梯吾妻スカイライン...

撮った写真色々

ツーリング先のホテルの予約には楽天トラベルがおすすめ!

宿泊ツーリングでのホテルの予約には楽天トラベルがおすすめで、私も毎回利用しています!

地域名でホテルの検索をかけることができる上に、次回予約時に使えるポイント還元などなど、定番ながらしっかりと使いどころを抑えているのがさすがですね。

キンドルアンリミテッドでバイクジンやライダースクラブ含めた様々なバイク・車雑誌が読み放題!

バイク乗りにも実はおすすめな「キンドルアンリミテッド」の紹介です。

ご存じのように書籍が定額で読み放題なサービスなのですが、そのラインナップの中には「バイクジン」や「ライダースクラブ」、「クラブハーレー」、「モトチャンプ」など、他にも車系雑誌が含まれています!

しかも、話題の漫画のはじめの数巻が読めたり、普通に男性・女性ファッション誌が読めたりなど、雑誌のラインナップは本当に豊富ではっきり言って月額980円は余裕で回収できます

本当におすすめなので気になったら無料体験をしてみてください!

ツーリングレポート 東北 キャンプ
マサをフォローする
自由気ままに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました