奥秩父デイキャンプ&トトロの苔アートツーリング

関東

コロナの自粛が明けこれから観光業界の活気が戻っていくと嬉しいですね!

さて、自粛明けということで、今回は奥秩父方面へデイキャンプしてきました!

最近キャンプツーリングにはまってますが、何気にデイキャンプは初、日中から自然の中でだらだらご飯を食べてただけですが、普段休息の間が無いからこそこういった時間を多くとっていきたいですね。

秩父の定峰峠に寄ったあとに奥秩父へデイキャンプしにいきました

というわけで今回は奥秩父方面でデイキャンプしにいきました。

キャンプ場はおくちちぶ両神キャンプ場、予約時にはコロナで人が少なくなってるので是非起こしくださいとのことでした。

実際訪れた日の利用者は私達のグループ以外に一家族だけだったのでほぼ貸し切りですね。

秩父は距離的には関東近郊という感じなのですが、地味に高速降りるまで一時間、降りてからも定峰峠までは1時間ぐらいかかりますし、奥秩父に至っては更に1時間と、実際の距離以上にいつも遠く感じます^^;

まあでも普段のツーリング先と比較すれば全然近い部類なんですがね。

寝坊はしてないのですが、集合時間に間に合いそうになったので急遽現地集合にしました(毎度すみません)

一応高速を降りてからのコンビニ集合だったのですが、寝坊はしてないのですが起きてからだらだら一式準備していたら余裕で遅刻しました。(いつもすみません)

というわけで、急遽私は現地集合ということにしました。

せっかくなので秩父付近で寄りたかった場所が一箇所あったのでそちらを経由してから行くことに。

以前から気になってた定峰峠にあるトトロの苔アートへ寄ってみることに

その場所は定峰峠にあるトトロの苔アートです。

苔を削ってジブリの絵が描かれているのですが、数年前に話題にあがってて一度行ってみたかったのと思ってたんです。

が、定峰峠はがけ崩れで通り抜け禁止とのこと。

一応看板出てますが、お店は営業してるとのことで、そこまでは行ってもOKみたいな感じでした。

苔が再び生えてきて時間の流れを感じます

定峰峠は3回目ですかね、一応ここら周辺はバイク乗りの間でも有名な峠ですし、ここもイニシャルDの舞台の一つでもあるのですが、センターラインが無い細い道なので、ここら付近で果敢に攻めるとかは怖いかな?と久しぶりに走って思いました

トトロの苔アートは定峰峠の鬼うどん駐車場から徒歩すぐです。

まあ壁一帯に絵が描かれてたり描かれてなかったりなので、峠付近まで行ってどんな感じに描かれてるかは一応チェックしたほうが確実ですね。

この日は営業してませんでしたが、もし駐車場にバイクや車を停めるのであれば、うどんは食べておいたほうが印象は良いでしょうw

道路はあまり駐車スペースはありませんので。

令和

道中にあった「あじさいの道」にちょっと寄ってみる

定峰峠は工事中で通り抜けできないので、その後引き返してからキャンプ場に向かいます。

途中に「あじさいの道」の看板があったので少し寄ってみることに。

時期としてはあじさいはまさにシーズンですからね、せっかくなので。

脇道の入り口から2kmにわたりあじさいが2000株植えられているとのこと

ぶらっと散歩するのもいいかもしれませんね。

ちょっと話は変わりますが、今まで私は結構グループでツーリングに行くことが多かったし、私自身も一人で行動するのは余り好きじゃないと思ってたのですが、最近ちょくちょく一人でバイクに乗ることが増えてきて、案外一人で思いつくままに行動するのも結構良いなと思うようになってきていますw

首都圏自然歩道休憩地付近からの景色が結構良かった

此処から先はキャンプ場へ向かいます。

が、1時間ほどかかるので、都内近郊といいつつやはりとおさを感じますね・・・

途中に景色が良かったので一枚パシャリ

あとは天空のポピーというスポットもあり、時期だと花がキレイそうでした。

この日は花はなく草原って感じでしたがw

おくちちぶ両神キャンプ場

 

そしてやっと到着です。

今回はデイキャンプ利用でしたので、入場料1000円にバイク1台300円でした。(一泊だと1区間5人までで4000円のようです)

全体的にバンガロー多めです。レンタル類も充実してるので、キャンプ用品あまり持ってない人とかでも楽しめそうです。(青少年系の団体とかが利用してるのかな?)

キャンプ場付近にはほぼ何も無いので、買い出ししてから向かわないと現地でなにもない状態になりますが、お風呂とかもあるので設備は充実してるかと思います。

後は公式ホームページで確認してください。

奥秩父 両神キャンプ場
奥秩父 両神キャンプ場

先についてたメンバーは先に開始してました。デイキャンプと言っても飯食って後はだらだらしてるだけですねwww

今回はメンバーの一人が車だったので、いつもより装備がちょっと豪華かも

やっぱ車があると荷物をたくさん積めて便利ですね。

車を使ったキャンプがどんな感じなのかちょっとイメージできました。

テレワークを試したかったらしいですw

道中の工事?現場。

山が凄いことになってました。

キャンプ飯のレパートリーを増やしていきたい

キャンプも何回か経験し、結構慣れてきました。

そして思うのが食のレパートリーをちょっとずつ増やしていきたいなと思うようになりました

簡単なものでいいので色々試していきたいですね。

こういうとき一人で1から調べてはじめるのは敷居が高いですが、一緒に参加したメンバーがしていた料理とかを見ると一気に挑戦の敷居は下がります。

とりあえず直近では、アヒージョが結構簡単且つおいしいので挑戦したいなと思いました。(写真下)

カレーとかシチューとかも作れるようになりたいです。

遠目からだといつものバイクキャンプって感じで少し野暮ったく写真バエはしませんがwアップでとるとちょっとだけいい感じですね。

帰りは299を通って狭山から高速を使い、スーパー銭湯に行って帰宅しました。

そんな感じでだらだらしつつ、夕方ぐらいに撤収です。

とりあえずだいたい秩父に来たら帰りは299を通って帰ってるので今回も299経由で帰りました。

が、片側一車線なので車で詰まると結構退屈な道に早変わりしますw

所沢付近を下道でつっきるとかなりしんどいので、狭山から圏央道で少し北上しますが高速で帰りました。

その後外観沿いのスーパー銭湯でサウナと水風呂を軽く往復し、後輩くんと2時間ぐらい雑談、その後晩飯を食べて家に12時頃につきましたw

バイク繋がりで知り合った後輩くんですが、もう数年の付き合いになるので、バイクはやっぱりいいなあとなりました。

まとめ

というわけで秩父デイキャンプでした。

最近新潟方面を走りたかったので、そのあと一人で新潟方面にいこうかなとも考えましたが、天気が怪しかったのと、自撮り用の三脚と歯ブラシを忘れてたので結局日帰りでしたw

久しぶりの外出でしたが、やっぱりバイクは良いですね

フロントフォークのオイル交換にブレーキパッドの交換、以前の乗り味が戻ったような気がしました。(気の所為かもしれませんが笑)

ちゃんと整備されたバイクはやっぱり乗ってて楽しいですね。

あとは、キャンプ用品を常に積んでおけば、車重は重くなろうとも旅の気軽さはグンと上がります。

これから完全なシーズンイン、コロナが落ち着くに合わせ今年もたくさん走りたいと思うような一日でした。

後輩くんが新型CBR1000RRを買ってましたw

ツーリング先のホテルの予約には楽天トラベルがおすすめ!

宿泊ツーリングでのホテルの予約には楽天トラベルがおすすめで、私も毎回利用しています!

地域名でホテルの検索をかけることができる上に、次回予約時に使えるポイント還元などなど、定番ながらしっかりと使いどころを抑えているのがさすがですね。

キンドルアンリミテッドでバイクジンやライダースクラブ含めた様々なバイク・車雑誌が読み放題!

バイク乗りにも実はおすすめな「キンドルアンリミテッド」の紹介です。

ご存じのように書籍が定額で読み放題なサービスなのですが、そのラインナップの中には「バイクジン」や「ライダースクラブ」、「クラブハーレー」、「モトチャンプ」など、他にも車系雑誌が含まれています!

しかも、話題の漫画のはじめの数巻が読めたり、普通に男性・女性ファッション誌が読めたりなど、雑誌のラインナップは本当に豊富ではっきり言って月額980円は余裕で回収できます

本当におすすめなので気になったら無料体験をしてみてください!

関東
マサをフォローする
自由気ままに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました