ウェア

コミネ エクストリームニーシンプロテクター レビュー

投稿日:2018年7月8日 更新日:

購入したのはもう数年前で結構年季が入っていますが笑、コミネの膝プロテクター エクストリームニーシンプロテクターのショートのレビューをしておきます!

コミネの膝プロテクター エクストリームニーシンプロテクター ショート(SK-607)のレビュー

エクストリームニーシンプロテクターは、コミネが取り扱う服の上から着用する膝用プロテクターの一つですね。

通常のタイプとショートタイプがありますが、私のはショートタイプです。

これよりも価格が高い膝プロテクターが他にもあるので衝撃吸収能力は一番高いというわけないのですが、作りもしっかりしていて十分だという印象です。

私は夏用のライディングパンツと冬用のライディングパンツは持っているのですが、秋冬の微妙な気温の時には私服で走れたら便利だなーと思い、私服のズボンで走れるように膝プロテクターを一つ購入しておいたという感じです!

メーカー:コミネ
モデル:エクストリームニーシンプロテクターショート
価格:6,000円

本体の写真。作りはかなりしっかりしている印象です。

まずは本体を見ていきます。

と言っても特に書くこともないので写真で見て判断してください笑。

私のはショートタイプなので、すね部分のガードは上のマジックテープの部分までとなってますが、普通のやつでは下のマジックテープまでガードがあります。

公式説明では、ショートタイプの場合はブーツ類の着用が今までより容易とのことです。

今流行りのCE規格の認証は取得してないが、防御力は十分だと思います

ちなみに、プロテクターと言えば最近はよく「CE」とか「CE レベル2」というのがわかりやすい性能基準としてよく見かけますが、エクストリームニーシンプロテクターについてはCEの認証は受けていません

だからといって防御力が低いということは全くなく、CEはあくまで欧州の規格なので、別に日本で販売する分に関してはあってもなくても別に一緒ですからね笑。

コミネ自体プロテクターにはかなり信頼を置いているメーカーなので、CEの認証を受けていないからといって私は全く問題にしていません。

というか作りを見たらしっかりしてるかどうかはだいたいわかりますがね!

CE規格を通したものが欲しいのであれば、ネオニーシンガードというのが同じくコミネから出ているので、そちらを選択するのもありかと思われます。

余談ですが、コミネで現在一番価格が高いハイエンドの膝プロテクター、スーパーアクティブニーシンガードについてはCEは通していないので、規格を通したか通してないかと保護性能はまた別問題ということです笑。

見た目はお世辞にもかっこいいとは言えないが・・・やっぱりプロテクターがあると安心ですよね

実際に着用したらこんな感じになります。

まあこの手の外付けのプロテクターの見た目ははっきり言ってださいです。

これはもうしょうがないと割り切ってますw

それよりやはりバイクに乗る以上私は安全性を重視していますので、見た目が微妙だからと言ってプロテクター無しにツーリングに行くことはありえませんね!

とはいえこれはプロテクターの色とズボンの色が違うため見た目的に浮いてるのであって、黒系のズボンに合わせたら案外しっくりくるかもしれません

装着感はかなりよく、バイクから降りた後では完全につけていることを忘れることがしばしば

実際にツーリング先ではこんな感じで使用しています。

装着感が本当によく、ライディング中にプロテクターが気になって走行に集中できないということは全くありません

しかも、降りた後もあまりにも自然な装着感なので、ツーリング先で出歩くときにプロテクターを外し忘れるということが結構起こります笑。

私の使用感を聞き、友人も同じのを購入しました。

ちょっとしたハイキングなのに、完全につけていることを忘れてそのまま登っています笑

性能については満足ですが、数年の使用となると生地がちょっと伸びたり糸のほつれで固定力が落ちてきます。

という感じで性能は非常に満足しているのですが、数年に及ぶ長期使用になると生地がちょっと伸びてきて、固定力が若干落ちます

後は、ガード部は糸で取り付けられているのですが、この糸がほつれてきたりですね。

これはもうしょうがないと思います。割り切るしかないですね。

現状ではまだ許容範囲なのですが、使えないなと感じたらまた同じものをリピートは全然ありです!

まとめ:おすすめできる!

というわけで、軽くレビューしてみました。

作りのしっかりさ、装着感などを踏まえてもおすすめできる膝プロテクターだと思います。

ただし、生地の伸びについてはしょうがないかなと思います。

当然ながら、装着するときは生地を引っ張りながらマジックテープで固定するので、数年も使用していれば生地も多少のびてきます。

しかし、使用頻度にもよりますが一年二年で使えなくなるようなものでもないので、現実的に耐久性もこんなもんかなという印象ですね。

上半身は結構ライジャケとかでプロテクター入りのものを着ている人は多いのですが、膝プロテクターはそこまで重視していない人が多いように感じますね。

ですが、膝の関節とか転倒時に真っ先に地面に当たる箇所でもあるため、やはり膝プロテクターは個人的には必須なプロテクターです。

今回のエクストリームニーシンプロテクターのように、私服の上から装着できることができるプロテクターはとにかくお手軽なことと、十分な保護性能を備えているので、とりあえず一着持っておいてもいいのかなと思います!

参考になれば!

ツーリング先のホテルの予約には楽天トラベルがおすすめ!

宿泊ツーリングでのホテルの予約には楽天トラベルがおすすめで、私も毎回利用しています!

地域名でホテルの検索をかけることができる上に、次回予約時に使えるポイント還元などなど、定番ながらしっかりと使いどころを抑えているのがさすがですね。

キンドルアンリミテッドでバイクジンやライダースクラブ含めた様々なバイク・車雑誌が読み放題!

バイク乗りにも実はおすすめな「キンドルアンリミテッド」の紹介です。

ご存じのように書籍が定額で読み放題なサービスなのですが、そのラインナップの中には「バイクジン」や「ライダースクラブ」、「クラブハーレー」、「モトチャンプ」など、他にも車系雑誌が含まれています!

しかも、話題の漫画のはじめの数巻が読めたり、普通に男性・女性ファッション誌が読めたりなど、雑誌のラインナップは本当に豊富ではっきり言って月額980円は余裕で回収できます

本当におすすめなので気になったら無料体験をしてみてください!

ツーリングがもっと楽しくなるような情報も紹介しています!

以下のまとめページは、私がツーリングをしていく中で欲しいなと思ったバイクカスタムや、もっと快適にするようなバイク用品、そしてカメラ機材からその他のバイク情報を発信しています。

参考にしていただけると幸いです!そしてもっとバイクライフを楽しみましょう!

-ウェア

関連記事


気軽にコメントしてください!

雑談や書いてほしい記事の要望などなんでもOKです!
個別にやり取りが必要な場合、お問い合わせのページでご連絡ください。
コメントはこちらで確認後承認し反映されますので、表示までに少し時間をいただきます。

CAPTCHA


プロフィール画像
名:マサ
年:1992年生
住:東京
バイク:FZ1-S

ツーリングレポートやバイク関係のことを書いています!

特に好きなことは観光ツーリングで、バイクで日本全国を巡るのが目標。

詳しい自己紹介はこちら:自己紹介とバイク歴
ツイッターはこちら:@jiyu_touring
お問い合わせ:こちら