USBボリュームコントロールノブ(アナログ)を購入!

ガジェット

というわけで、アナログ外付けのボリュームノブを購入したのでレビューです。

手元でボリューム調整ができるようになったのに加えて、ワンタッチでミュートにできたりするのでコスパはかなり良いですね!

USB接続のアナログボリュームコントロールノブを購入!

というわけでUSB接続タイプのアナログボリュームコントロールノブを購入してみました。

結構マイナーな商品っぽくて、あまりちゃんとしたメーカーは出してませんねw

私が購入したのはアマゾンで出てきた3000円ぐらいのものですが、特に不満はないですね。

サイズは手のひらぐらいです。

ブルートゥーススピーカーにアナログノブがついてるのって少ないですよね

元々は有線タイプのスピーカーを使用しており、それにはアナログ調整ノブがついていたので特に音量調節に不満はなかったのですが、周辺機器が増えてきたので最近無線化を進めており、ブルートゥーススピーカーを導入しようと思いきや、ブルートゥーススピーカーってあんまりアナログノブがついてる商品が少ないんですよね笑。

ノブがついてる商品も一応あり購入してみたんですが、音質が思ったよりいまいち・・・という感じだったので、色々探してたところ今回のボリュームコントロールノブにたどり着いたわけです。

これがあればブルートゥーススピーカーの選択肢もかなり増えるので大助かりです。

あとはヘッドフォンを使ってるときに音量調節をさっとしたいときなどに重宝しています!

特に設定不要!接続したらすぐに使える。ノブをプッシュすればミュートも可能

特に設定などは不要で、パソコンと接続したらすぐに使えました

あとはノブがボタンになってて、ノブを押すとミュートにもできます

たまーに想定外の大音量が流れたりすることがあるので、そういったときにさっと手で操作できるのが良いですね。

まとめ

特に書くこと無いのでこんなもんですが、ボリューム調整はやっぱりアナログノブ!って方にはおすすめできます。

以上w

コメント

タイトルとURLをコピーしました