ツーリング用品 カスタム

バイク向けおすすめレーダー探知機【防水・最新】

投稿日:2018年7月24日 更新日:

バイク用のおすすめのレーダー探知機を紹介していきます。

バイクでレーダー探知機を選ぶときにはどういう部分に着目すればいいのかというのを踏まえて書いていきます。

先に結論を言ってしまうと、バイクで使うならデイトナのMOTO GPS RADAR LCD 3.0しか選択肢はありません笑

レーダー探知機は、オービス・取締ポイント情報や無線使用時の電波を検知する電子機器

まずはレーダー探知機がどういったものかおさらいしておきます。

主な機能は以下。

ポイント

  • 内蔵データとGPSによりオービスや取締ポイント情報を通知
  • パトカーなどで無線使用時の電波を検知

他にもメーカーによって細かい機能はあったりしますが、メイン機能は上記のものになります。

オービスや取締ポイントの場所がわかるから他の場所でスピード違反をするとかいう使い方ではなく、あくまで安全運転の補助として利用しましょう

当然ですが、新しく設置したオービス情報はありませんし、無線の電波も無線が使用されなければ検知することはできません。

バイク向けレーダー探知機で必要な性能

まずは、レーダー探知機をバイクで使用する場合どういう点を考慮して探さなければならないかについてです。

バイクでの固定・取り付けを考える

バイクでレーダー探知機と言えば普通ハンドル周りに設置します。

選ぶ場合はどういったマウントが可能なのかはチェックしましょう。

バイク用品メーカーであればその点はやはり考えられていますが、車用の場合はバイクでの固定はひと工夫が必要です。

防水性能は必須

バイクには屋根がありませんので、雨のことを考えると防水性能は必須です。

車用は普通防水性能が無いので、バイクでの使用を考えるとほぼほぼ選択肢に入りませんね・・・

音声を聞くのにBluetooth接続は是非欲しい

レーダー探知機の音声を聞くのにブルートゥース接続はあったほうがいいでしょう。

 

とりあえずここらへんが主にチェックする点であり、オービスデータやGPS精度なんかはちゃんと信頼あるメーカーから選べばそこまで大差ないので気にする必要はありません。

実質デイトナ MOTO GPS RADAR LCD 3.0しか選択肢が無い

という感じで選べばいいのですが・・・これらを考慮した場合結局はデイトナのMOTO GPS RADAR LCD 3.0しか選択肢はなくなります笑。

ざっくり特徴としては、

  • 3.0インチの大画面
  • 専用ステーでハンドルに楽々取り付け
  • 防水性能
  • ブルートゥース接続あり
  • 多機能

など本当にバイク向けとしては優秀すぎるレーダー探知機になります!

M10のボルトを利用する専用ステーがある

デイトナのモトGPSレーダーLCD 3.0は、M10のボルトに取り付けることができる専用ステーが存在します。

ハンドルミラーがあればそれを利用するのが手っ取り早いですし、無い場合は無い場合でいくつか取り付け方法が存在します

具体的には、RAMマウントか、ミラーハンドルを後から取り付けるためのクランプの利用になります。

もしくは、デイトナのスマートフォンホルダーを使う拡張アタッチメントなんかも存在します。

詳しくはデイトナ MOTO GPS RADARの個別解説記事にて触れています(リンクは後に貼ってます)。

防水性能IPX7相当(最高は8です)

IPX7相当の防水性能を持っています

数字の部分が性能の高さを表しており、マックスで8です。

7は、深さ1mの水に30分間程度沈めても内部に浸水しない防水性能で、バイク用途なら問題ないレベルでしょう。

画面の無いEASYのほうはブルートゥース接続が無いので注意

デイトナのMOTO GPS RADARにはもう一つEASYのバージョンがあるのですが、こちらはブルートゥース接続に対応していないので、よほど理由が無い限りはLCD 3.0を選ぶのがいいでしょう

 

他にもバッテリー使用が可能であったり、データ更新が無料で行えたりいろいろ優れています。

詳しい機能などは以下の記事で徹底的に解説しているので、合わせて参考にしてください。

メーカー:デイトナ
モデル:MOTO GPS RADAR LCD 3.0
価格:26,000円
防水性能:IPX7相当
バッテリー駆動時間:3~6時間
Bluetoothヘッドセット:

車用を流用するのはおすすめしない

車用のレーダー探知機の流用はすぐ思いつくのですが、はっきり言っておすすめしません

理由は以下の通り。

  • 雨にあたると一発で水没(私の友人は一発でダメにしました)
  • 固定方法を考えるのがめんどくさい
  • ボルト固定ができないので、バイクにつけっぱなしにしておくと盗難される可能性がある(私の友人は車用を流用しハンドルにつけっぱなしにしていましたが、盗難されてしまいました)

私の友人という注釈がちょっとしつこいですが笑、実際に車用のレーダー探知機をバイクで使用していた友人の体験談を踏まえた上で車用の流用はおすすめしません。

これらのデメリットを承知でわざわざ車用を選ぶぐらいなら、はじめからデイトナのモトGPSレーダーを購入したほうが幸せになれるでしょう笑

まとめ

というわけでバイク用のおすすめのレーダー探知機の紹介でした。

バイクでの使用を想定した場合、選択肢はデイトナのMOTO GPS RADARしかなくなるので、何か特別な理由が無い限りはそちらを選択するのが賢明でしょう

MOTO GPS RADARについては機能を徹底的に解説しているので、そちらも合わせて参考にしてください。

ツーリング先のホテルの予約には楽天トラベルがおすすめ!

宿泊ツーリングでのホテルの予約には楽天トラベルがおすすめで、私も毎回利用しています!

地域名でホテルの検索をかけることができる上に、次回予約時に使えるポイント還元などなど、定番ながらしっかりと使いどころを抑えているのがさすがですね。

キンドルアンリミテッドでバイクジンやライダースクラブ含めた様々なバイク・車雑誌が読み放題!

バイク乗りにも実はおすすめな「キンドルアンリミテッド」の紹介です。

ご存じのように書籍が定額で読み放題なサービスなのですが、そのラインナップの中には「バイクジン」や「ライダースクラブ」、「クラブハーレー」、「モトチャンプ」など、他にも車系雑誌が含まれています!

しかも、話題の漫画のはじめの数巻が読めたり、普通に男性・女性ファッション誌が読めたりなど、雑誌のラインナップは本当に豊富ではっきり言って月額980円は余裕で回収できます

本当におすすめなので気になったら無料体験をしてみてください!

ツーリングがもっと楽しくなるような情報も紹介しています!

以下のまとめページは、私がツーリングをしていく中で欲しいなと思ったバイクカスタムや、もっと快適にするようなバイク用品、そしてカメラ機材からその他のバイク情報を発信しています。

参考にしていただけると幸いです!そしてもっとバイクライフを楽しみましょう!

-ツーリング用品, カスタム

関連記事


気軽にコメントしてください!

雑談や書いてほしい記事の要望などなんでもOKです!
個別にやり取りが必要な場合、お問い合わせのページでご連絡ください。
コメントはこちらで確認後承認し反映されますので、表示までに少し時間をいただきます。

CAPTCHA


プロフィール画像
名:マサ
年:1992年生
住:東京
バイク:FZ1-S

ツーリングレポートやバイク関係のことを書いています!

特に好きなことは観光ツーリングで、バイクで日本全国を巡るのが目標。

詳しい自己紹介はこちら:自己紹介とバイク歴
ツイッターはこちら:@jiyu_touring
お問い合わせ:こちら