前腕の筋肉と骨の強度(骨密度)の重要性

スポンサーリンク

今日は背中のトレーニングの日でした。
現在160cmのストレートバーで60kgまでしか作れないので、ぼちぼち15kgプレートの購入時期なのかもしれませんね・・・
(ちょっと前まで15kgプレートしばらく買う必要ないとか言ってたのに・・・笑)

トレ中に思った前腕の筋肉、骨の強度の重要性について書きます。

スポンサーリンク

本日のトレーニング

所要時間:?
体重:?

広背筋

– ドリアンロー(ワイドグリップ、バーベル)
アップ2セット
60 x6 x5 x4

– ドリアンロー(スタンダードグリップ、リバースハンドベントオーバーロー、バーベル)
50 x10 x7 x7

三角筋・肩・僧帽筋

– ベントオーバーリアレイズ
7.5 x12 x13 x6

上腕・上腕二頭筋・上腕三頭筋

– アームカール(Wバー)
25 x5 x5 x4

スポンサーリンク

前腕を若干痛めてるときに感じる前腕の重要さ

昨日160cmのレビュー用の写真撮りまくってて、そんときに前腕ちょっと痛めたかもしれませんねー
アップライトロウとかでかな?笑
一応レビューは一先ず完了したのでもしよければ読んでやってください笑
つか、全部書いてから公開しろって話だがwwww

アイロテック 160cm レギュラーバーベルシャフト レビュー
さて、160cmのレギュラーストレートバーベルシャフトを購入したのでレビューします。 160cmのストレートバーベルを購入 こんな感じで使ってます 毎度おなじみアイロテックのものですね。スポーツ用品メーカーではアイロテックがほんと...

で、今日ドリアンローをワイドグリップでやってるときにちょっと前腕に辛さを感じました。
ワイドグリップのときに特に前腕に負荷がかかるのかな?と思ってたら
アームカールのときも前腕にピリッと痛みが。

そういえば、ダンベルカールしてるときも、前腕でがっしり掴んだらしっかりと負荷をかけれたなあーということを思い出しました

プレス系で肘から手まで垂直に押せるような種目(ベンチプレス、ミリタリープレスなど)以外は、
結構前腕に負荷はかかっていると思うので、前腕もちゃんと鍛えたほうが結果他の種目もしっかり追い込めるようになるな、と感じました。
まあ今は前腕のトレはできないのですが。

スポンサーリンク

骨の強度(骨密度)はトレーニングで上げることができる

トレーニングで体に負荷をかけることで、骨にも刺激がいきます
このとき骨の内部構造が損傷し、それが回復する過程で強くなる(骨密度が上がる)とかいう話です
ちなみにこの内部構造がスカスカなのが骨粗しょう症ですね
筋肉もトレーニングで損傷させ、回復する過程で筋肥大を起こすので、
骨もそれが起こっても別に不思議ではありません

ちなみに骨が回復するのにはカルシウムが必要なのですが、
カルシウムを吸収するのにはビタミンDが必要らしいです

論文とかを調べたわけではないので、まあそういうメジャーな話があるということで、
興味がある方は一度ご自身で調べてみてください。

スポンサーリンク

ベントローの45°キープが結構腰に来る

ベントローで45°キープするのに結構腰がしんどいです
こんなにしんどいならインクラインローイングの存在意義もわかるってもんです笑
まあインクラインローイングはラダータイプのインクラインベンチじゃないとフレームにあたってするのはきつそうですが。

で、1セット終わったときに地面にバーをおろすわけですが、
デッドリフトのバーを下す動作と一緒です
これが結構辛い。何が辛いって次に書く騒音・振動問題です笑

スポンサーリンク

追い込めば追い込むほど下の階に振動が響く問題・・・

下すときに下に響かないようにめちゃくちゃゆっくりおろすんですが、
これがかなーりきついんですねー汗
で、今日ミスって一回バーベルを少し落としてしまい、ドスンっていってしまいました汗
落としたっていっても結構下まで下げてからだったのですが、
重量が重量なので、結構振動と、バーベルを落としたとき特有の「ガシャンッ」って音が、ああ~・・・
ちょっとトレーニングマットの購入の必要性を感じました笑
ダンベルとかバーベルとかプレートって金属が多いので、
フローリングにそのまま落としたらありえないぐらい振動と騒音が出ます笑
特にマンションだとかなり気使うんですよね・・・笑
それが少しでも軽減してくれるのならトレーニングマットは購入したほうがいいですね。
ちょっと見当します。

スポンサーリンク

15kgプレートの購入時期は近い?

さて、現在バーベルはマックス63kgまで作ることができます。
ただ、3キロが中途半端なので俺の中では実質60kgですね。
現在ベントローを60kgでやってるので、次重量あげるときは15㎏のプレートが必要になります・・・
一枚8000円なので思いつきで購入できないんですよねー汗
というか事情があってもう少し後になって購入したいというのが本音・・・
金銭面もそうやけど、プレートシャフトラックの一番下においたら、実は現在そこにテーブルおいてるので取り出せないんですよね笑
あー、やっぱ現実的に考えると引っ越してからだろうなあ。
2月には引っ越したいです笑
となると、しばらくはベントローは60kgで回数増やす方向でやりますかね。
幸いまだ5回とかなので、10回ですらまだ余裕がある。

スポンサーリンク

インターバル2分30秒の使い方

現在トレーニングのインターバルは2分30秒でやってます。
2分30秒もとってれば、プレートの交換は余裕で終えれる長さなので、
余った時間は有効活用したいですね~
といってもそんなできることないですけど笑
ブログをちょっと書いておくぐらいはできます笑
といってもトレーニング中は息があがって頭ほぼ働いてないんですが笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました