関東

毛無峠・志賀草津高原道路・万座ハイウェイツーリング【群馬ツー2日目】

投稿日:2018年10月9日 更新日:

さて、群馬ツーリング2日目のレポートをしていきます!

1日目は高崎在住のメンバー宅に泊まったので高崎発になります。

2日目には前々から行きたかった毛無峠と周辺ツーリングといった感じになりました。

1日目はこちら:

2日目のルート:毛無峠・志賀草津高原道路をメインスポットに設定するも、噴火の影響により通行止めで予定が狂う

2日目のルートはこんな感じです。といっても少し改変しています。

一泊しましたが結局高崎に10時出発だったので、このルートであれば全然日帰りで回ることは可能ですので、富岡ICを起点とするようなルートに図は変更しています。

1日目の榛名湖にはいかずに、県道54号を使い西へ抜け、あとはロマンチック街道なんかを使って北に行くようなルートです。

後でも書きますが、ちょうど白根山の噴火警戒レベルが引き上げられたことにより、草津側から国道292号が通行止め。上の青色でバツしてる部分です。

想定外だったのですが、万座ハイウェイを使ってなら渋峠側に行くことができたので、仕方なく引き返して少し遠回りして毛無峠に向かうというルートになりました。

この通行止めが無ければ普通にそこまで時間が押すこともなかったんですけどね・・・

そして万座ハイウェイは片道740円なので、地味に往復すると出費が増えるという・・・

前の記事でも書きましたが今回は貧乏ツーリングの予定だったので・・・笑。

2日目のスタートは昨晩の飲み会の影響で10時出発

2日目は朝10時に出発しました。

昨日の飲み会で寝たのが深夜だったのでゆっくり寝ていたという感じですね。

朝10時出発なら昨日の出発時間とほぼ変わらないので一泊した意味ってなりますが、まあ朝ゆっくりできるのも一泊ならではですね。

と自分に言い聞かせておきます。

道の駅くらぶち・小栗の里の手前のコンビニで朝食、そしてタイヤにボルトが刺さりパンク発見

まずは国道406号を通って北西へ向かいます。

途中道の駅くらぶち・小栗の里という場所があるのですが、そこの手前のセブンイレブンで一度休息をとりついでに朝食をとることにしました。

日曜日でこの日の群馬の最高気温は34度、バイクが非常に多く同じくセブンで休憩をとっているライダーが多く見受けられました。

道の駅でもよかったのですが、まあ軽食程度ならばコンビニでも十分ですからね。

そして休憩をしているとメンバーの一人のバイクのタイヤにボルトがガッツリ刺さっているのを発見

一応チューブレスタイヤなのでこのときは空気はそれほど抜けていなかったのですが、後々パンク修理をすることになります。

浅間大滝・魚止めの滝

榛名山は昨日行き、国道406号をそのまま使って草津へ向かうルートは以前通ったことがあるので、何か別の道を通りたいなあということで県道54号をチョイスです。

県道64号からロマンチック街道に出る前に「浅間大滝」という場所があったのでせっかくなのでそこに寄ります。

カーブの終わり付近で急に駐車場への入り口が現れるので、あまりスピード出していると急ブレーキで追突してしまうので気を付けましょう笑。

まずはこちら、浅間大滝です。

滝壺付近まで歩いていけるので勝手に滝行をしても大丈夫そうでした笑

昨日メンバーの一人が普通に川の水を飲んでいたのに驚いたので、せっかくなのでここでも滝の水をがぶ飲みしました笑。

やはりツーリングライダーの行く末は大自然への回帰ですね

そして浅間大滝のすぐ下流にあるもう一つの滝、魚止めの滝です。

この日の最高気温は30度越えにも係わらず非常にひんやりとした空間でした。

夏にキャンプするなら是非こういうところでしたいですね。

魚止めの滝は浅瀬みたいな感じになっているので、そこらへんに立てば結構いい感じの写真が撮れます。

セローぐらいなら頑張ればここに運べそうでした。

草津に到着も白根山の噴火警戒レベルが上がりまさかの通行止め、パンクによる空気の抜けがひどいので、自動車整備工場で急きょ修理してもらうことに

あとはロマンチック街道を北に進めば草津に到着できます。

途中寄ったガソリンスタンドでパンク修理ができないかを聞いたところ、バイクのタイヤと車のタイヤでは材質が違うため、パンク修理をしても穴をふさぐものが抜けてしまう可能性があるからおすすめはしないということで、そこでは空気を追加で入れただけにしました。

が、草津に到着して空気の抜けが加速していたため、ガソリンスタンドで何か修理できる場所がないか聞いたところ、「梅田屋自動車整備工場」ならもしかしたらできるかもしれないとの情報をいただいたのでそちらへ行くことへ。

ちなみに草津にはバイクショップは本当に無いらしいです。

やはり田舎のほうだと無いみたいですね。

自動車整備工場に持っていき、一応パンクの修理はしてもらいました。

が、ここでも途中のガソリンスタンドで言われたこと同様に、タイヤの材質が違うため途中でプラグ(パンク修理で穴をふさぐもの)が抜ける可能性はあると言われました。

しかしこの時点で空気の抜けが予想以上にひどかったため、このまま走っててもどのみちレッカーを呼ぶしか手段がなかったので自己責任ということでパンク修理をやってもらいました。

工賃は2000円ほどでした。

私はツーリング先でパンクを経験したことはないのですが、こういうのを経験するとパンク修理キットを一応入れといた方がいいのかもしれないと思いました。

目の前でパンク修理作業を見ることができたので、実際にどんな感じにすればいいかイメージできましたしね。

修理中雑談していたのですが、なんと志賀草津高原道路は草津側からは白根山の噴火警戒レベル引き上げにより通行止めという情報をいただきました。

本当に数日前の話だったようで完全に予想外でした。

しかし、せっかくここまで来たのであればもう何がなんでも毛無峠には行きたいと思い、仕方なく万座ハイウェイ側へ迂回して向かうことにしました。

あと、せっかく草津に来たのでぶらっと散歩だけはしておきました。

ついでにここで昼食としてそばを食べました。

食べ終わった時点で3時過ぎだったので、時間が・・・って感じでしたがもう何がなんでも毛無峠にはいってやろうという感じでした。

群馬県道59道さわやか街道駐車場:つまごいパノラマライン入口手前にあり

ロマンチック街道を少しもぢり県道59道経由で万座ハイウェイへ向かいます。

途中、つまごいパノラマラインの起点手前ぐらいに駐車場があり、そこからの景色が綺麗だったので写真を撮ることにしました。

この日本当に天気が良かったのでなかなかいい感じの写真になっています。

万座ハイウェイ:途中「空吹」にて写真撮影

その後ゴルフ場の裏を通るグーグル案内で万座ハイウェイへ合流。

万座ハイウェー・鬼押しハイウェーの2つはここらへんに上下に伸びる有料道路なのですが、無理に有料道路を使わなくても別に国道で草津へ抜けれるのでこれまで使ったことがなかったのですが、今回はしょうがなくですね。

ちなみに鬼押しハイウェーは絶景ドライブ100選に選ばれているようなので、また機会があったら走りたいところです。

また、鬼押しハイウェイの峠の茶屋からはまた別の有料道路「白糸ハイランドウェイ」というのがあります。

軽井沢の白糸の滝はライトアップしてたりするんで行こうと思いつつ結局行ってません笑。

万座ハイウェイをあがっていくと途中切り開けた場所に到着。

なんかいい感じの景色だったので写真撮影です。

後で調べたら「空吹」というスポットのようです。

今地図見たら展望台があるようなので、いっとけばよかったなあーという感じです

志賀草津高原道路もこんな感じなのですが、今回は通行止めで通れなかったので雰囲気をここで楽しんでおきます。

ほのかに硫黄の臭いがするので、登って来たなあーという感じですね。

ちなみに、本白根山の登山口にもなっているようです。

毛無峠:「群馬県 この先危険に付立ち入り禁止」で有名なあの場所!

万座ハイウェイを抜け西のほうへ進めばいよいよ今回行きたかった「毛無峠」です。

ここらへんに来ると標高が結構高くなっており、更に霧がひどかったので気温がかなり下がっています。

今回は冬用グローブも持ってきていたのですが、やっぱりこの時期は標高によって気温の変化が激しいので持ってきていて正解です。

かなり薄着で来ていたメンバーの一人は完全に凍えていたので私のレインウェアを貸しておきました笑。

レインウェアは防寒具にもなるので、天気に係わらず持っておくといいバイク用品なんですよね。

最後のほうだけフラットダートで無事到着です。

霧が本当にひどくて景色が一切見えませんでした。

今グーグルマップで毛無峠のスポット写真を見ていますが、かなり綺麗なとこですね。

これはまたこないとダメですね。

一応集合写真も撮りましたが霧がひどすぎて何がなんやらです。

志賀草津高原道路:国道最高地点渋峠

毛無峠を出発したのがもう午後5時過ぎだったのですが、せっかくここまで来たので渋峠まで行くことにしました。

渋峠はもう何回もいってるので写真は割愛です。

写真撮影している人が多く、何を撮っているのかと聞いたらどうやら夜景やら夕日、星空が綺麗らしいです。

めちゃくちゃ気温が低かったので、この時期から冬にかけて写真撮影を楽しむならばもう完全に車しかダメですね。

この後は長野方面へ抜けて帰ろうと一瞬考えたのですが、、、冷静に長野に出るまで30kmほどあったので、あきらめて万座ハイウェイを引き換えし帰路につきました。

帰りの高速はいつもしんどいですねー笑。

まとめ

というわけで一泊で群馬方面に行ってきました。

前々から行きたかった毛無峠に行くことができたので個人的には満足しましたが、霧で景色が全然だったのでまた次回行かないといけませんね。

今回のツーリングレポートを書いていて思いましたが、結構寄る場所寄る場所で登山口が多いんですよね。

なので、車で行ってしまってそこから登山なんかも個人的にはありなのかななんて思いました。

ではでは~

1日目はこちら:

ツーリング先のホテルの予約には楽天トラベルがおすすめ!

宿泊ツーリングでのホテルの予約には楽天トラベルがおすすめで、私も毎回利用しています!

地域名でホテルの検索をかけることができる上に、次回予約時に使えるポイント還元などなど、定番ながらしっかりと使いどころを抑えているのがさすがですね。

キンドルアンリミテッドでバイクジンやライダースクラブ含めた様々なバイク・車雑誌が読み放題!

バイク乗りにも実はおすすめな「キンドルアンリミテッド」の紹介です。

ご存じのように書籍が定額で読み放題なサービスなのですが、そのラインナップの中には「バイクジン」や「ライダースクラブ」、「クラブハーレー」、「モトチャンプ」など、他にも車系雑誌が含まれています!

しかも、話題の漫画のはじめの数巻が読めたり、普通に男性・女性ファッション誌が読めたりなど、雑誌のラインナップは本当に豊富ではっきり言って月額980円は余裕で回収できます

本当におすすめなので気になったら無料体験をしてみてください!

ツーリングがもっと楽しくなるような情報も紹介しています!

以下のまとめページは、私がツーリングをしていく中で欲しいなと思ったバイクカスタムや、もっと快適にするようなバイク用品、そしてカメラ機材からその他のバイク情報を発信しています。

参考にしていただけると幸いです!そしてもっとバイクライフを楽しみましょう!

-関東

関連記事


気軽にコメントしてください!

雑談や書いてほしい記事の要望などなんでもOKです!
個別にやり取りが必要な場合、お問い合わせのページでご連絡ください。
コメントはこちらで確認後承認し反映されますので、表示までに少し時間をいただきます。

CAPTCHA


プロフィール画像
名:マサ
年:1992年生
住:東京
バイク:FZ1-S

ツーリングレポートやバイク関係のことを書いています!

特に好きなことは観光ツーリングで、バイクで日本全国を巡るのが目標。

詳しい自己紹介はこちら:自己紹介とバイク歴
ツイッターはこちら:@jiyu_touring
お問い合わせ:こちら