自由気ままに。

人生はもっと自由で気ままだと声を大にして言いたいライダーの備忘録。主にツーリング系の記事がメインとなります。

九州

沖縄本島北部を巡るプチドライブ

投稿日:

兄の結婚式で沖縄に行ってきたのですが、日程に余裕があり沖縄の北部をぐるっと回ってきたので軽く記事にしておきます!

親戚と廻ったので風景の写真のみですが、まあ雰囲気が伝われば!

沖縄本島北部をぐるっと半周してきました

そんな感じで沖縄北部をぐるっと回ってきました。

だいたいこんな感じのルートで一日かかるので、風景中心のドライブ・ツーリングなら沖縄の場合2日あれば一応本島は一周できそうです

水族館やら首里城のような場所を通る場合は2日じゃきつそうですがね。

沖縄県の高速道路は真ん中ぐらいまでしかないので、北部は下道オンリーとなります。

が、信号はそこまで多くないのでストレスは少ないと思います。

ちなみに今回は普通に飛行機で行ったので現地でレンタカーを借りての移動となります。

またタイミングがあればフェリーで行ってみたいですがねw

沖縄は離島がいくつかありますが、それらに行くためのフェリーで大型バイクが積めるのかどうかは一度調べる必要がありますが。

ちなみに今宮古島の情報を見てましたが、宮古島は飛行機でしか行けないようですorz

象の鼻のような崖が特徴の万座毛

まず訪れたのが万座毛(まんざもう)です。

象の鼻のような崖が特徴のスポットで、特にそれ以外は無く・・・笑

波が穏やかなら浅瀬の部分が非常に透明で綺麗なようですが、この日は割と波がたっていましたね。

反対側にはANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートが見えます。

沖縄感ある一枚となりました!

備瀬のフクギ並木

お次は写真が無いのですが・・・備瀬のフクギ並木という場所に行きました。

美ら海水族館の近くにある場所で、元々は防風林の役割を持っています。

軽く散歩するのに良さげな場所っぽいですね~。

後はレンタサイクルがあるので自転車でブラブラもありだと思います。

入園無料でゴーヤを見ることができるゴーヤパーク

次に来たのはゴーヤパーク。

ゴーヤ農園(?)は各所ありますが、無料で見ることができるのはここだけだそうです。

こんな感じでゴーヤがなっていましたが、数は少な目でした。

売店もありましたが、スナック類とゴーヤ茶が中心でした。

ゴーヤ料理とかあれば食べたかったんですけどねー。

ご飯は「百年古家 大家(うふやー)」にて沖縄そばを

そしてまたしても写真が無いのですが、ゴーヤパークから少し南下した場所にある大家という場所でお昼ご飯を食べました。

自然あふれた崖を目の前にして食べることができます。

写真撮ってればよかったですね・・・やってしまった・・・

結構崖が良い感じに整備されているのでおすすめしておきますw

価格はちょい高めでしたね。

海を一直線に突っ切る橋が特徴・古宇利島

フクギ並木・ゴーヤパーク・うふやーの3か所と同じエリアにあるのが古宇利島(こうり島)です。

島まで一直線に海を突っ切る橋が特徴で、どこか山口の角島と似た雰囲気がありますね。

角島より規模は全然小さいですが笑。

そして、この橋を見ただけですw

沖縄の海は本当に綺麗ですね。

もう何年も海水浴していないので久々に海に行きたいところです。もう11月なので来年になりますがorz

沖縄本島最北端辺戸岬

古宇利島から40km北部へ行きメインの目的地の辺戸岬です。

40kmを下道というと結構距離を感じますが、実際は信号がほぼないので1時間ほどで到着します。

辺戸岬周辺にはやんばる国立公園大石林山などがありましたが、今回は一緒にまわっていた兄(2年ほど沖縄に住んでいた)の案内だったのでそちらには寄っていません。

まあ岬なんでどこも似たような見た目ですがねw

来たという事実が大事ですね。

どうしてこうも色鮮やかな青色になるのか不思議でたまりません。

時間も結構押していたのでここから引き返しました。

来るときは東側からのルートで、帰りは西側のルートを通って帰りました。

コーヒーベルト北限の沖縄コーヒー、ヒロコーヒーファーム

最後は沖縄コーヒー!

今回は東側から南下すると途中に登場するヒロコーヒーファームさんです。

コーヒーといえば熱帯地域をイメージすると思いますが、なんと日本・沖縄でもコーヒーの栽培がされているんですね。

ヒロコーヒーファームはそんな沖縄でも最北端に位置するコーヒー農園兼カフェです(あんまり情報が無かったので間違ってたらすみません)。

こんな感じでコーヒーの木をしっかり栽培しています。

今回はタイミングが良くコーヒーの実がなっていました。

これが熟れたら赤くなるんですかね?

ちなみに日本はあと父島でもコーヒー栽培が行われているようです。

沖縄より緯度は高いので最北端は父島ということになりますね。

たぶん地球上で一番最北でコーヒーが栽培されてるのは父島です。

まあそれはおいといて、ヒロコーヒーファームさん、台風で壊滅被害にあったこともあったようなのですが、なんとかこれまで続けてきたそうです。

時間をかなり押していたのでゆっくりできませんでしたがもし本島北側にいくのであれば是非お立ち寄りを!

目・体毛の色が対照的な二匹の猫ちゃんがいました。

ツールド沖縄とかぶったのでサイクリストが非常に多く走り辛かったです笑

帰りですが、ツールド沖縄というサイクリングのレース?が行われていたこともあり非常にサイクリストが多く走り辛かったですw

しかもオレンジラインが多かったので追い越すのも一苦労でした。

ま、そんな感じで

まとめ:またゆっくり沖縄は巡りたいですね

そんな感じでした。

正直沖縄ってそんな巡るスポットも無い感じもするので何回も何回も行ってもどうかなという印象を今回持ったのですが、まあまたタイミングを見つけて是非バイクで訪れたいですね。

後沖縄は離島も多いので、それらも是非巡りたいです。

一応中学生のときに沖縄、そして石垣島と宮古島なんかは行ったことあるのですが、是非また行きたいです。

ではでは

ツーリング先のホテルの予約には楽天トラベルがおすすめ!

宿泊ツーリングでのホテルの予約には楽天トラベルがおすすめで、私も毎回利用しています!

地域名でホテルの検索をかけることができる上に、次回予約時に使えるポイント還元などなど、定番ながらしっかりと使いどころを抑えているのがさすがですね。

キンドルアンリミテッドでバイクジンやライダースクラブ含めた様々なバイク・車雑誌が読み放題!

バイク乗りにも実はおすすめな「キンドルアンリミテッド」の紹介です。

ご存じのように書籍が定額で読み放題なサービスなのですが、そのラインナップの中には「バイクジン」や「ライダースクラブ」、「クラブハーレー」、「モトチャンプ」など、他にも車系雑誌が含まれています!

しかも、話題の漫画のはじめの数巻が読めたり、普通に男性・女性ファッション誌が読めたりなど、雑誌のラインナップは本当に豊富ではっきり言って月額980円は余裕で回収できます

本当におすすめなので気になったら無料体験をしてみてください!

ツーリングがもっと楽しくなるような情報も紹介しています!

以下のまとめページは、私がツーリングをしていく中で欲しいなと思ったバイクカスタムや、もっと快適にするようなバイク用品、そしてカメラ機材からその他のバイク情報を発信しています。

参考にしていただけると幸いです!そしてもっとバイクライフを楽しみましょう!

-九州

関連記事


気軽にコメントしてください!

雑談や書いてほしい記事の要望などなんでもOKです!
個別にやり取りが必要な場合、お問い合わせのページでご連絡ください。
コメントはこちらで確認後承認し反映されますので、表示までに少し時間をいただきます。

CAPTCHA


プロフィール画像
名:マサ
年:1992年生
住:東京
バイク:FZ1-S

ツーリングレポートやバイク関係のことを書いています!

特に好きなことは観光ツーリングで、バイクで日本全国を巡るのが目標。

詳しい自己紹介はこちら:自己紹介とバイク歴
ツイッターはこちら:@jiyu_touring
お問い合わせ:こちら

Menu