車関連

スバル新型フォレスター 2019年モデルを見てきた

投稿日:

というわけで、前回の記事で新型フォレスターを見に恵比須ショールームを訪れたので、軽く新型フォレスターの印象なんかを書いてみます

が、私は車を自分で所持したことはないのでたいした情報は書けませんのでご了承を

電子制御やらの話は無しで、エクステリアとインテリアの印象中心になります。

というわけで新型フォレスターの概要から

というわけで見たかった新型フォレスター。私の一台目の購入候補です。(というかほぼ確定)

先代のデザインを踏襲しつつ、細かいディティールを詰めてきたという感じです。

展示されていたのは2Lエンジン+モーターのe-BOXERエンジン搭載のアドバンスグレードです。

新型フォレスターのグレードは4つ。今回からターボは無し

他にはベースのツーリンググレード、ハイグレードのプレミアム、エクステリアにアクセントが入ったX-BREAK

今回のモデルからはターボが無くなっています

モーターが加速をアシストするということなので、ターボの後継としてハイブリッドが登場したという感じなんですかね。

ただ、e-Boxerエンジンは、排気量が他は2.5Lのところ2.0Lになっており、馬力も他グレードの184馬力に比べて145馬力と落ちているので、実際のところどーなんですかねーという印象です。

ただ、最大トルクは他が4400回転のに対し、4000回転なので、低い回転の力強さはあるかもしれません。が、最大トルクも結局e-BOXER搭載のほうが低いので(239N・m→188N・m)、うーんて感じですね。

400回転の差は実際のところ大きいのでしょうか?私はそうは思いませんが。

ハイブリッドだからといって燃費が良くなっているわけではない

ちなみに、ハイブリッドだから燃費が良くなってるはずだと思いきや、実際のところそうではありません

まあこれは公式のカタログを見てもらったら良いのですが、WLTCの市街地モード、郊外モード、高速道路モードなど測定方法によっては普通に2.5Lエンジンのほうが良かったりですね。

エクステリアの他の写真

いきなり概要からながったるくなってしまいましたが、次はエクステリアの写真です。

後ろから。

フロント。

フォグランプがLEDなのはプレミアム、X-BREAK、アドバンスグレードですね。

これはアドバンスです。

リア。

サイド。ちょっとカメラの露出がバグってる疑惑があり暗いですね・・・

ヘッドライト拡大。反射してよくわからん。

ホイールです。アドバンスグレードですね。18インチアルミホイールです。

ちなみに、ベースのツーリングとX-BREAKは17インチです。

ケツがださいとかいう意見を見た気もしますが、個人的には別にかっこいいと思いますけどねー。

インテリア

次はインテリア。

ハンドル周りは4代目とそこまで大きな差は感じず?

中にも入れるので運転席。

展示されているのはおそらく北米仕様なので、左ハンドルです。

ハンドル周りのデザインは好きですねー。まあ最近の車はだいたいこんな感じですが笑。

4代目のフォレスターも展示されていたので、そちらも入ってみましたが、パッと見の印象正直そこまで差は感じませんでした。

まだ現行モデルならだいたいどこも同じような感じだと思いますが。

シートの調整は全て電動です。

後部座席は足元広くゆったり

後部座席も足元はかなり広くてゆったりですね。

同じ日にマツダのCX-5にちょっと乗る機会があったのですが、後部座席はCX-5より広い印象でした。

フォレスターは、シート位置がより後ろに来てる感じなのかな?と思いました。

USB電源があったりで、利便性も良さげでした。

荷台は十分な広さがあるのでアウトドア用途でもばっちりです。

後部座席を倒したらフルフラットになるので、車中泊も余裕ですね。

4代目と比べて、入り口部分が広がっているそうです。あとはシガソケついてたり。

後、リアゲートは電動でした。

まとめ:よし、買うぞ(決心)

というわけでそんな感じです。

中は広々とゆったりしてて、俄然購入意欲が高まりました。買うぞ。

買うならプレミアムグレードですかね。色は白か黒がいいかなーと考えてますが、また後々考える感じですかね。

ドライブアシストもいろいろあるようなので、そういった点でもやはり良いなあーという感じです。

深夜更新でそろそろ目が疲れてきたのでこのへんで・・・なんか書き忘れた情報もあるかもですが、ま、ええか。

 

ツーリング先のホテルの予約には楽天トラベルがおすすめ!

宿泊ツーリングでのホテルの予約には楽天トラベルがおすすめで、私も毎回利用しています!

地域名でホテルの検索をかけることができる上に、次回予約時に使えるポイント還元などなど、定番ながらしっかりと使いどころを抑えているのがさすがですね。

キンドルアンリミテッドでバイクジンやライダースクラブ含めた様々なバイク・車雑誌が読み放題!

バイク乗りにも実はおすすめな「キンドルアンリミテッド」の紹介です。

ご存じのように書籍が定額で読み放題なサービスなのですが、そのラインナップの中には「バイクジン」や「ライダースクラブ」、「クラブハーレー」、「モトチャンプ」など、他にも車系雑誌が含まれています!

しかも、話題の漫画のはじめの数巻が読めたり、普通に男性・女性ファッション誌が読めたりなど、雑誌のラインナップは本当に豊富ではっきり言って月額980円は余裕で回収できます

本当におすすめなので気になったら無料体験をしてみてください!

ツーリングがもっと楽しくなるような情報も紹介しています!

以下のまとめページは、私がツーリングをしていく中で欲しいなと思ったバイクカスタムや、もっと快適にするようなバイク用品、そしてカメラ機材からその他のバイク情報を発信しています。

参考にしていただけると幸いです!そしてもっとバイクライフを楽しみましょう!

-車関連

関連記事


気軽にコメントしてください!

雑談や書いてほしい記事の要望などなんでもOKです!
個別にやり取りが必要な場合、お問い合わせのページでご連絡ください。
コメントはこちらで確認後承認し反映されますので、表示までに少し時間をいただきます。

CAPTCHA


プロフィール画像
名:マサ
年:1992年生
住:東京
バイク:FZ1-S

ツーリングレポートやバイク関係のことを書いています!

特に好きなことは観光ツーリングで、バイクで日本全国を巡るのが目標。

詳しい自己紹介はこちら:自己紹介とバイク歴
ツイッターはこちら:@jiyu_touring
お問い合わせ:こちら