ツーリング用品

RAMマウント U字クランプ・ハンドルバー固定を導入

投稿日:2018年5月3日 更新日:

RAMマウント(RAM MOUNTS)のU字クランプベースを導入したので、さくっとレビューしておきます!

ちなみに今回は、アクションカメラを固定する目的で購入しましたので、視野の紹介なんかもしておこうかなと思います

RAMマウント ハンドルバーマウント、U字クランプを購入

さて、元々ラムマウントのガソリンタンクベースを使っていたのですが、視野が思ったより低いことやスモークスクリーンで夜の撮影が暗くなってしまうという難点があり、ハンドルマウントを導入してみました。

今回はU字クランプのほうですね。

もう一つU字ボルトではなく上下から挟み込むタイプもあるのですが、これらの違いは正直わかりません笑。知ってたら教えてくださいw

ナット径が11mmなのに注意。相当ガッチリ固定される

というわけで、さっそく取り付けます。

取り付けは普通にナットを締めるだけなので特に問題ありません。

が!一つ手間取ったこととしては、このナットのサイズがなんと「11mm」で、10mmと12mmのレンチは普通手元にあると思うんですが、11mmって無かったのでちょっと困りました。

ソケットは持ってたのですが、スペース的にソケットをはめてソケットレンチを使うこともできず、結局は手元に合ったモンキーレンチで締めました。

普通にレンチで締める場合は気にする必要はないのですが、もしサイズの大きいモンキーレンチを使う場合は、締めすぎてボルトをねじ切らないように注意してください!

さてさて、締め付けたあとの固定具合ですが・・・相当ガッシリ固定されています

これは振動面でも全く問題なさそうです。

後、付属のキャップがあるのですが、どうつけたらいいのかわかりませんでした笑。

もしかしてスペーサー入れなくてよかったのかな?そしたらボルトの上の部分がもう少し飛び出るから、そこにはめる感じか。

まあもうつけてしまったのでこれでいいです笑

アクションカメラでの視野はこんな感じで、振動も思ったより無かったかな

次は当初の目的であったカメラのセッティングです。

まずは撮影テストという感じでこんな感じにしました。

スクリーンの外側に来るようにちょっとアームを外にする感じ、真横にするとハンドルを切ったときにスクリーンと干渉するので少し手前側という感じです。

さっそくですが、撮影の結果をば。

だいたいこんな感じになりました。はじめはスクリーンが結構邪魔になってるかな?と思いましたが、撮影したらまあまあいい感じの画角になっているのではと思いました。

まあそもそも夜の撮影テストだったので見づらいことこの上ないですが、気が向いたら後で画像差し替えしときます笑(たぶんしなさそう笑)

画質についてはカメラの性能に大きく左右されるので、そこは参考にしないでください笑。あくまでもどんな視野になるかで笑。

ちなみに私は10,000円ぐらいの通販でよく見かけるゴープロのパチモンを使ってます笑。

視野の自由度は上がった

後は、ラムマウントなのでカメラ方向の自由度が高くなったため、こんな感じの視野にもできるようになりました。

まあこれはタンクベースのときもそうでしたが、ハンドルマウントでより高い位置でできるようになったという話ですね。

振動はまあそれなりで使えないレベルというわけでもない

そして気になる振動ですが・・・この撮影テストをしたときはU字クランプが結構ゆるゆるだったので、路面のギャップでは振動は乗る、普通の走行ではまあそれなりという感じです。

使えなくもないってぐらいの評価ですね。全く振動が無いということはありませんが、エンジンの振動などもあるのでこればっかりには一概には言えません・・・

後夜の撮影なのでこれまたなんともです・・・このレビュー記事果たして意味あるのか・・・ww

今度昼間にベストな状態(しっかりとU字クランプ締める・明るい)で撮影したときに最終判断をしないといけませんね。

気が向いたら後で追記しておきます。

まとめ:相当ガッシリ固定されるのでおすすめできる

というわけでまとめです。

U字クランプベース自体は相当ハンドルにガッチリ固定されます

振動については、そもそものハンドル自体の振動にも左右されるので、これは何ともという感じですね。

ちなみに、私はハンドルマウントのスマートフォンホルダーを使ったことがあるのですが、そちらは振動は全く拾っておらず非常に快適に使用することができました

スマホホルダーとして使うならば、ラムマウントは非常に優秀です!

カメラマウントとして使うならば、ちょっと今後の使用次第ですかね、という感じでした笑

RAMマウントの他のベースはこちら:

ツーリング先のホテルの予約には楽天トラベルがおすすめ!

宿泊ツーリングでのホテルの予約には楽天トラベルがおすすめで、私も毎回利用しています!

地域名でホテルの検索をかけることができる上に、次回予約時に使えるポイント還元などなど、定番ながらしっかりと使いどころを抑えているのがさすがですね。

キンドルアンリミテッドでバイクジンやライダースクラブ含めた様々なバイク・車雑誌が読み放題!

バイク乗りにも実はおすすめな「キンドルアンリミテッド」の紹介です。

ご存じのように書籍が定額で読み放題なサービスなのですが、そのラインナップの中には「バイクジン」や「ライダースクラブ」、「クラブハーレー」、「モトチャンプ」など、他にも車系雑誌が含まれています!

しかも、話題の漫画のはじめの数巻が読めたり、普通に男性・女性ファッション誌が読めたりなど、雑誌のラインナップは本当に豊富ではっきり言って月額980円は余裕で回収できます

本当におすすめなので気になったら無料体験をしてみてください!

ツーリングがもっと楽しくなるような情報も紹介しています!

以下のまとめページは、私がツーリングをしていく中で欲しいなと思ったバイクカスタムや、もっと快適にするようなバイク用品、そしてカメラ機材からその他のバイク情報を発信しています。

参考にしていただけると幸いです!そしてもっとバイクライフを楽しみましょう!

-ツーリング用品

関連記事


気軽にコメントしてください!

雑談や書いてほしい記事の要望などなんでもOKです!
個別にやり取りが必要な場合、お問い合わせのページでご連絡ください。
コメントはこちらで確認後承認し反映されますので、表示までに少し時間をいただきます。

CAPTCHA


プロフィール画像
名:マサ
年:1992年生
住:東京
バイク:FZ1-S

ツーリングレポートやバイク関係のことを書いています!

特に好きなことは観光ツーリングで、バイクで日本全国を巡るのが目標。

詳しい自己紹介はこちら:自己紹介とバイク歴
ツイッターはこちら:@jiyu_touring
お問い合わせ:こちら