寝袋・シュラフの簡単な収納方法は畳まず詰め込むだけでOK

キャンプツーリング

良い情報を教えてもらったのでシェアしておいます。

キャンプツーリング用品って撤収するときの収納が意外とめんどくさいですよね。

用品の中でも今回は「寝袋・シュラフ」の楽な収納方法です!

聞いて試したときは目から鱗でしたね笑。

寝袋・シュラフの収納方法は畳まずに詰め込むだけ!

キャンプ用品の収納というと、できるだけ丁寧に丁寧に畳みコンパクトにするのをイメージすると思いますが、寝袋については全くの逆です。

畳まずにとにかく押し込み・詰め込むだけです!

というのも、シュラフの中の材料であるダウンや化学繊維は、空気をたくさん抱え込むことによってふわっとした状態になります。

ですから、詰めるときには可能な限りその空気を抑え込む必要があるんですね。

丁寧に畳んだ場合空気を押し出すのに十分な圧力をかけることができないため、空気が逃げずかえってかさばるというわけです。

カバーはペラペラなので、これをぐしゃぐしゃに折りたたむのは特に問題ありません。

実際にやってみたので以下の動画を参考にしてみてください。

寝袋・シュラフの簡単な収納方法

基本はダウンで有効ですが、化繊でもおそらく大丈夫なような?試してみてください

聞いた話ではダウンのもののみ有効だそうですが、おそらく化繊でも大丈夫だと思います。

最近の化繊も一応ダウンに近い構造になるよう作られていますからね。

まとめ

というわけで寝袋の簡単な収納方法でした。

劇的に寝袋の収納が楽になるので是非お試しあれ!

おすすめの寝袋:

キャンプツーリングにおすすめの寝袋(シュラフ)と選び方
さて、先日の記事でおすすめのテントを紹介しましたが、お次は寝袋(シュラフ)です。 バイクでのキャンプツーリングを想定した目線で解説していきます! 材質はダウンか、化繊か選ぶ まず、寝袋には二つ、ダウンと化繊(化学繊維・ポリエステル)の...

ツーリング先のホテルの予約には楽天トラベルがおすすめ!

宿泊ツーリングでのホテルの予約には楽天トラベルがおすすめで、私も毎回利用しています!

地域名でホテルの検索をかけることができる上に、次回予約時に使えるポイント還元などなど、定番ながらしっかりと使いどころを抑えているのがさすがですね。

キンドルアンリミテッドでバイクジンやライダースクラブ含めた様々なバイク・車雑誌が読み放題!

バイク乗りにも実はおすすめな「キンドルアンリミテッド」の紹介です。

ご存じのように書籍が定額で読み放題なサービスなのですが、そのラインナップの中には「バイクジン」や「ライダースクラブ」、「クラブハーレー」、「モトチャンプ」など、他にも車系雑誌が含まれています!

しかも、話題の漫画のはじめの数巻が読めたり、普通に男性・女性ファッション誌が読めたりなど、雑誌のラインナップは本当に豊富ではっきり言って月額980円は余裕で回収できます

本当におすすめなので気になったら無料体験をしてみてください!

キャンプツーリング
マサをフォローする
自由気ままに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました