「自分を追い込まない筋トレ?」筋トレ4ヵ月+14日目(134日目)

スポンサーリンク

今日は記録用紙を持っていくのを忘れてしまったので正確な記録はとってません

体重がまた減ってました

ここ最近全然体重が増えてない気がします

一応トレーニングルーム行くごとに体重は記録しているので、一度体重の変化を棒グラフにしてみたいなと思いました

そして、いい加減写真のネタも無くなってきました

毎回毎回上半身の写真を撮るのもめんどくさいし

最近寒くなってきたし、

このブログを見てる人も毎回毎回変化のない写真を見るのも飽きたでしょう

まあ筋トレブログなので書くことは毎回同じになってしまいますが・・・

というわけで今日は俺のパソコンまわりを紹介します
普段の更新もこのパソコンを使ってしています

趣味でウェブサイトを制作しているので、デュアルディスプレイです
また、ノートパソコンは大学で使うように購入しました

(なぜわざわざパソコンの写真かというと、ブログのレイアウトの関係から、画像が1枚でもないとちょっと悲しいことになってしまうので・・・)

スポンサーリンク

それでは今回のメニューと体重

体重67.7キロ

大胸筋
ディップ
チェストプレス
ディップ

僧帽筋
ダンベルシュラッグ

三角筋
ダンベルオーバーヘッドプレス

上腕二頭
ダンベルカール

下腕
ダンベルをフリフリ

腹筋
クランチ
レッグレイズ

広背筋
懸垂
ラットプルダウン
ダンベルベントオーバーロー

下半身
レッグプレス
カーフレイズオンレッグプレスマシン
ダンベルカーフレイズ

スポンサーリンク

[感想]

今回の変更点は、ディップをチェストプレスの前後にいれたことと、

腹筋の種目にレッグレイズを追加

カーフレイズをレッグプレスマシンを用いてしました

やっぱり上半身といえはバッキバキに割れた腹筋がほしいので、

腹筋の種目は増やしていきたいですね

最終的にはドラゴンフラッグをやってみたいと考えています

腹筋の種目も、案外マシン無くてできるものが複数あったので、参考になりました
足を固定するやつは、シットアップと言って少し名前が変わるようですね

また、腹筋は腹直筋のほかに外腹斜筋というものがあり、これを鍛えると結構かっこよくなりそうです

外腹斜筋を鍛える種目としては、ダンベルを使ったサイドベントがあるのでそれはできそうですね

また、ツイストシットアップなんかも気軽にできそうなんでせっかくなんで次からはしてみようかな

そして、今見ているサイトによると、シットアップするときの腕の位置で負荷が変わるとのこと
一番負荷が高いのは、両腕を胸の前でクロスするのがいいみたいですね
ちなみに、俺が普通にシットアップするときは、角度をつけると同時にダンベルを首元に横向きに固定しています
たぶんモーメント的な感じで、腰から遠ければ遠いほど負荷があがるんだろうなと思ってのことでしたが、あながち間違いではなかったっぽいですね

さて、タイトルの自分を追い込まない筋トレ、についてですが・・・

最近疲れたら自分に甘くなってしまう傾向がではじめました・・・

あと一回いけそう! 
 
だけど
 
疲れたからやめるかあ~~~~

ってのがここ最近続いてしまいます

特に、負荷があがってくると、きつさもあがってくるわけで、

けど自分を限界に追い込まないと筋肉は肥大しないわけで・・・

世間のウェイトトレーニーの方たちは本当にすごいですね

こんなきついことを何年も続けてるわけだし

すごい

とりあえず新しい記録用紙になったら心を一新するかな・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました