マッチョへの道と筋肥大について

スポンサーリンク

筋トレ理論をこれから徐々に書いていきたいと思います。

まずは、マッチョとはどういうことか、と筋肥大について書いていきます。

まずはじめに、これを読んでいるあなたはの将来なりたい体は、どのようなものをイメージしているのでしょうか?

1.ボディビルダーのように各筋肉が大きく肥大した身体

2.ボディビルダーまではいかなくとも、スポーツ選手のような一般的に見て逞しいと思われるような体

3.身体の各部分は細い状態だが、筋肉の筋が目立った体(女性のいう細マッチョ)

→1と2になりたい方
これから書いていく筋トレ理論はこのような体を目指す方を対象に書いています。

→3になりたい方
実は、女性の言う細マッチョというのは、激しいトレーニングをそれほどしなくてもなることは可能です。

さて、1と2のようなマッチョは、一般人とどう違うのでしょうか?

簡単なことですね。

「一般人に比べて大きく肥大しており」

「脂肪の量が少ない」

の二点です。

つまり、我々がマッチョになるためにはこの2点を実現すればいいのです。

この2点を実現するために、ウェイトトレーニングを行うのです。
(厳密には、ウェイトトレーニングは主に前者を実現させるために必要で、脂肪を落とすには有酸素運動や食事管理が必要となります)

特に、筋肉を大きく肥大(筋肥大)させるには、ただガムシャラにやってもあまり効率は良くなく、

正しい知識と正しい方法、そしてひたむきな努力の三つが必要となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました