レッグカールとレッグエクステンションを追加してみました

スポンサーリンク

久々にジムです。一応6日ぶりですが、なんか全然ジムに行ってない気に囚われる・・・
今日ジムの鏡でふと腕を見たら、腕太くなったなあと思いました
最近上腕三頭筋のトレ頑張ってるからですね!
ふと見たときに変化を感じるとトレーニングのやる気が出ます
一方胸が本当に雑魚すぎて辛い。

今日はクリスマスイブですが、まあ気にしないでいつも通りの生活してます笑
決して寂しい人ではないですよ!笑

スポンサーリンク

本日のトレーニング

所要時間:1時間
体重:73㎏

大胸筋

– ベンチプレス
アップ2セット
70 x4 (右肩痛み)
60 x8 x4

– インクラインダンベルベンチプレス
14 x12 x9 x9

– ディップスアシスト
-45 x8
-50 x11 x11

広背筋

– チンニング
5
3
3
4

下半身

– バーベル・フル・スクワット
アップ2セット
90 x5 x2
80 x4

– レッグエクステンション
32 x11
25 x12 x12

– レッグカール
27 x7
23 x14 x13

– カーフ・プレス(マシン)
73 x13
86 x11
107 x10 x8 x9

上腕・上腕二頭筋・上腕三頭筋

– アームカール(バーベル)
20 x12 x6 x5

– トライセプスエクステンション(マシン)
3セット

スポンサーリンク

大胸筋は気長に鍛えていこうと思った

今日70キロで4回でした
右肩に痛みがピリピリ・・・
こりゃもうどう考えてもトレーニング頻度が少なすぎるなと思いました。
とりあえず引っ越したら自宅でベンチプレスできるようになるので、
気長に成長していけばなと思いました。

スポンサーリンク

レッグカールとレッグエクステンションしてみました

今回はレッグカールとレッグエクステンションを追加しました
負荷は10回ちょいぐらいになるように少し軽めです
やった感想としては、良いのか悪いのかわかりません笑
明日の筋肉痛次第ですね
ですがあんまり効いてる感じもしませんでしたw
けど絶対にスクワットの後にアイソレーション種目は入れたほうがいいので、
将来インクラインベンチ買うときはレッグカールとレッグエクステンション環境も考えたほうがいいかなあと思いました

スポンサーリンク

大殿筋のアイソレーション、ずばりヒップスラストも取り入れるべきなのか?

レッグカールとレッグエクステンションって、ようは太ももの前後のアイソレーション種目です
で、スクワットについては、太ももとお尻、大殿筋にきくので、
下半身のトレの日にはスクワットの後に太ももの前後と、後は大殿筋のアイソレーションやったほうがいいのかな?とちょっと思いました
まあヒップスラストがアイソレーション種目かは知りませんがw

大殿筋のトレーニングで調べたら、ヒップスラスト以外も何個か出てきました
ブルガリアンスプリットスクワットとかありましたが、ブルガリアンスクワットと何が違うんでしょうね(???)
まあいつか調べます笑

スポンサーリンク

ジムの日にアームカールも入れようと思った

セット数を3セットに減らしてから結構時間余るようになったので、
せっかくなので今日はアームカールをしてみました
トライセプスエクステンションで上腕三頭をしてるので、拮抗筋もせっかくなのでということで。
自宅では25㎏でやってますが、とりあえず軽めの20キロの負荷でやりました
まあ回数10回は余裕ですが、結構いい感じにきかせることができたかな?と思います。
今は前腕痛めてるので、ちょっと前腕が辛かったですがw
やっぱWバーのほうが楽は楽かもしれませんね

コメント

タイトルとURLをコピーしました