バルクスポーツ クレアチンタブレット 効果や成分をレビュー

サプリメント

もう購入してからしばらく経ちましたが、バルクスポーツのタブレット/錠剤タイプのクレアチンのレビューです。

タブレット(錠剤)タイプのクレアチンを買ってみました!

クレアチンは割と有名なサプリメントですね。プロテインの次に購入する人なんか多いんじゃないでしょうか?私はプロテイン→ビタミン・ミネラル→クレアチンという流れで購入し、今回が初です。

クレアチンには粉タイプと錠剤タイプがありますが、とりあえず普段からビタミン・ミネラルで錠剤に慣れてるので、今回は錠剤タイプにしてみました。タブレットタイプですと、持ち運びが非常に便利というメリットがありますね。

クレアチンを摂取する目的のうち最もメジャーなものは、高強度トレーニングにおける持久力向上ですね。摂取しはじめると普段と同じ強度でレップ数が+1~2するなど、サプリメントの中でも効果が実感しやすいものの一つとよく言われています(効果が出始める期間については一か月後ぐらいだそうです)。

成分は一回あたり4.8gのクレアチンで一か月分

クレアチンはだいたい一日5g前後摂取するのが良いとされています。ローディング法という、はじめの一週間だけ一日5g x 4回摂取しクレアチンの効果をもっと早くに出す方法もありますが、基本的には5gでいいでしょう。

バルクスポーツは一回あたり12錠で、クレアチンは4.8g摂取することができます。

他はエネルギー23.7kcal、炭水化物1.4g、たんぱく質4.3g、ナトリウム0.7g、脂質0.1gとなってますが、これらの成分を摂取する目的のサプリメントではないので気にする必要はないでしょう。

375錠入っているので、1日12錠飲んだ場合31日分、約一か月分になります。

クレアチンの種類としては最も一般的なクレアチンモノハイドレード(クレアチン水和物)を使用しています。ドイツのAlzChem社が特許を取得しているクレアチンモノハイドレード、クレアピュア(CREAPURE)を使用しているようですね。

私は食事に合わせて6錠 x 2回で摂取しています

で、この12錠がですね、想像してたより多かったというのが本音です・・・笑。

人によると思いますが、私の場合は頑張っても一回で3錠ぐらいしか同時に飲み込めなかったため、一回で12錠となると、4回ぐらい錠剤を飲む動作が必要になるということです。これが思ったよりきつい(汗)。粉タイプだとよくそのまま口に放り込んで水で流し込むという飲み方を聞くので、こっちのほうが楽だったなあとちょっと後悔しました。

何かいい方法が無いかと模索したところ、そういえばクレアチンのおすすめ摂取タイミングで食後というのがあったので、現在は食事に合わせて一日6錠 x 2回という方法で摂取しています。これならまあそこまで苦労はしません。私は結構朝とか抜きがちなので(トレーニーにあるまじき行為ですが汗)、なので二回にわけてます。3食しっかりとる人は4錠 x 3回でもいいかもしれませんね。

食事に合わせて摂取する場合、タブレットタイプのほうが量は管理しやすいのかな?と思いました。粉タイプだと1スクープ5gなので、小分けにしようにもできませんからね笑

ちなみに、食後の摂取がおすすめな理由としては、クレアチンはインスリンの働きにより細胞に取り込まれるため、食後のインスリン分泌が盛んなときに合わせてとると吸収されやすいわけです。

ちなみに効果は・・・まだ実感していません笑

ちなみに効果ですが、まだ飲んで一週間とかかな?全然期間経ってないので、効果は全く実感していません。

ただ、クレアチン自体はかなり盛んに研究が行われており、その効果も信頼できるものなので、せっかく購入したので今後は飲み続けていきたいかなと思っています。最近肩と胸が停滞気味なので、これで変化が出てくれるといいんですけどね!

錠剤タイプは粉タイプに比べてコスパは悪いということは知っておきましょう

ちなみに、錠剤タイプのクレアチンは、粉タイプに比べて割高になっているので注意しましょう。私はこれを承知で購入しているのでいいのですが。

同じバルクスポーツで比較してみます。

クレアチン粉タイプ500g(100日分):3,086円
クレアチンタブレット31日分:3,066円

まあめんどくさいのでどちらも3000円として、、、って計算するまでもないですが、同じ価格でも粉タイプは100日分で、タブレットタイプは31日分です。1回あたりの価格を考慮した場合、だいたいタブレットのほうが3倍ぐらい高いということになります。

クレアチンは味は気にすることは無いサプリメントですので、コスパについては知っておいて損は無いでしょう。

まとめ

まとめです。トレーニングを始めてから初のクレアチンです。まだ摂取して間もないため効果は実感していませんが、クレアチンは研究が盛んに行われており効果も信頼できるので、今後も摂取していこうかなと思っています。

タブレットタイプは割高ですが、まあプロテインやBCAAで粉ものは割とうんざりしてたので、まあこれはこれでいいかなという感じです笑。食後に合わせて摂取すればそこまで大変でもないですしね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました