自由気ままに。

人生はもっと自由で気ままだと声を大にして言いたいライダーの備忘録。主にツーリング系の記事がメインとなります。

キャンプ関連

DOD ポップアップランタンプロ レビュー

投稿日:

DODのポップアップランタンプロを購入したのでレビューです。

色々探して商品説明を見た限りでは、バイクツーリング用途のLEDランタンなら一番使えそうかなと思ってたのですが、実際に購入して使ってみるともう少し改善したほうが良いなと思った点もいくつかあるのでそこらへんも率直に書いていきます。

悪くはないんですが、ベストとも言えないというか、後から調べてわかりましたが、DODのLEDソーラーポップアップランタンのほうが普通に私が望んでいた機能を持ったランタンだったので即行そちらに買い替えですw

キャンプツーリングでおすすめのランタン:

DOD ポップアップランタンプロを購入…したが後で書きますがLEDソーラーポップアップランタンのほうがおすすめです

といわけでDODのポップアップランタンプロを購入しました。

購入時点では一番機能が優れてるLEDランタンと思ってましたが、実際に購入してみると同メーカーのLEDソーラーポップアップランタンのほうが良かったというのが判明しましたw

購入時点で良いと思ってた点は以下です。

  • ポップアップ式で縦長のランタン型にできる:テーブルの上に置いて使う場合に見やすい
  • 暖色あり:ただ明るさのモードが1つしかなく微妙だった
  • 電池別売りだがニッケル水素電池を使えばUSB充電ができる:ただしUSBケーブルの端子がスマホとかと違うのが微妙

LEDランタンを購入するのはこれで2つ目で、一応前使ってたLEDランタンでの感想を踏まえて探したんですが、今回も失敗という感じになってしまいました^^;

まあそこらへんもこの記事で詳しく買いていきたいと思います。

先ほどちらと書きましたが、結局のところ同じくDODのLEDソーラーポップアップランタンのほうが高機能でなぜかアマゾンだと価格が安いので、そちらを購入してください(笑)

ポップアップランタンプロを選ぶ理由なくね?笑って感じですw

まあこれも後で詳しく書きます!

【いきなり】正直他のLEDランタンに負けてると思った点を正直に書く(DODさんここ改善して!)

いきなりですが、実際に使って本当に惜しい!と思った点をまず紹介していきます。

DODの社員さん見てくれないかな・・・(ボソッ)

  • 4つとかのざっくりで良いから電池残量のインジケーターが欲しかった
  • 充電ケーブルはタイプCやマイクロUSBでも良かったのでは・・・?
  • 暖色系の光量バリエーションは最低2つぐらいあったほうがよかったかも

俺はこの手の商品開発に携わったことないので上記の実装がどこまで手間かはわかりません。

ですが正直ここを改善したら私も自信をもって一番おすすめできるLEDランタンと言えるのですが、上記がネックで他にもまたLEDランタン探そうかなという気持ちになっているのが正直なところです^^;

上記の欠点をのうち以下2つをクリアしたのがまさにLEDソーラーポップアップランタンのほうというわけです。

まあここらへんの解説も踏まえつつ以下レビューしていきます。

ニッケル水素電池と合わせるとUSB充電して使える

DODのポップアップランタンプロはUSB充電に対応していますが、電池は別売りです。

充電式のニッケル水素電池を入れておけば、USBケーブルでそのまま充電が可能です。

電池は別にどこのメーカーも良いですが、電池容量(mAhの数字)が大きいほうが使える時間は長くなります

まあ実用の範囲でその数時間の差を体感できるかといえばどうかなという感じなので、なんでもいいと思いますw

だいたい2000mAhあたりの容量が多いですが、私はそれより少し多いアマゾンベーシックの2400mAhを選びました。

電池は三本入るので、容量は例えば2000mAh x 3 = 6000mAhとかになります。これはLEDランタンの中では結構多きめの容量かと思います(他メーカーも普通電池容量は書いてるはずなので比較してみてください)。

USB充電ケーブルはマイクロUSBとかタイプCにしてほしかった。また電池残量のLEDインジケーターも欲しいかな

で、充電ケーブルですが、一応シガーソケット型という汎用規格品のようですが、最近はだいたいスマートフォンでタイプCケーブルはマイクロUSBケーブルが多いので個人的には絶対にそちらにしたほうが良いと思いました

あと、電池残量を確認できるものが一切なくどの程度電池が残ってるのかというのが視認できないので、電池残量を表示するLEDインジケーターがあれば便利かなと思いました。

別に数は4つとかだいたいでいいんですよね。

充電については、充電が完了すればボタン部分のLEDが赤色から緑色に変わります

最大点灯時間は容量1900mAhのニッケル水素電池で30時間なので注意

ちなみに、最大点灯時間は75時間と書いてたりしますが、これは普通の単三電池の話であってニッケル水素電池の場合はもう少し短くなります。

以下各モードの点灯時間になりますが、()内の数字が容量1900mAhのニッケル水素電池の場合になります。

  • モード①(白色明るい):20時間(8時間)
  • モード②(白色暗い):75時間(30時間)
  • モード③(オレンジ色):25時間(10時間)

先にも書きましたが、ニッケル水素電池には容量がいくつかあるので、容量が大きいやつだともう少し長くなります。

というか、メインのモードになるであろうオレンジ色で10時間はちょっと短くないですかね?

ただ先ほども書いたように電池容量自体は別に他のOEM品とかのLEDランタンとかと比べても小さくはないんだよなあ・・・他のメーカーもそんなに点灯時間長くないのか、明るさが低いモードで長くするとかかな。

まあもし他のメーカーと比較するならそこらへんもチェックしてみてください。

ポップアップで2WAYだが、閉じるのには少しコツがいるかも?

ポップアップランタンなので、2WAYです。

ランタンの明かりの部分(?)は、シリコンと思ってましたがメッシュの布みたいな感じですね。

ちなみに、他の方のレビューにもよくありましたが、閉じるのにコツが必要で、普通に何も考えずパッと閉じたら上記写真のように片側に隙間ができますw

まあ別に壊れてるわけでもないので一応紹介程度で。

ちゃんと押し込んだら普通に左右両方ともしっかり閉じます。

縦長のランタン形状にできるのでテーブルの上を照らせるのはやはり便利

はじめにも書きましたがDODのポップアップランタンを選んだ理由としては、高さを出すことでテーブル全体を照らすことができるということが大きかったです。

元々はこういうコンパクトなLEDランタンを使用してたのですが、これだとテーブルの上に置いても上向きにしか照らさないのでテーブルの上が結局暗くて使い辛かったんですよね^^;

あとは引っかける部分もあるので吊り下げての使用も可能です。

写真では収納してますがもちろんランタン上にしてもOKです。

色々調べたのですが、LEDソーラーポップアップランタンのほうがおすすめでしたorz

で、ポップアップランタンプロのレビュー記事を書くにあたり公式の情報を見てたのですが、どうやら私が求めていたのはLEDソーラーポップアップランタンのほうだったようです^^;

LEDソーラーポップアップランタンはポップアップランタンプロと違い、

  • 暖色中心の4モード(白色1つ、暖色3つ)
  • USB充電ケーブルのランタン側端子がマイクロUSB
  • なぜか通販サイトだとポップアップランタンプロより安い(なぜ?w)

という感じで、もはやこちらを選ばない理由なくね?笑、という感じですw

電池残量のLEDインジケーターは依然ありませんが、DODのランタンでどれか一つならLEDソーラーポップアップランタン一択ですね。

というわけで、また後日こちらを購入しレビューしたいと思いますw

まとめ:LEDソーラーポップアップランタンのほうがおすすめですw

というわけで、結論としてはポップアップランタンプロではなくLEDソーラーポップアップランタンのほうを買いましょうということになってしまったのですが、これは下調べもそうですが実際に購入しないと意識しないことがあったりなのでしょうがないですね(汗)

ただ、初めに書いたような点が改善すればポップアップランタンプロでも問題無いのですが、DODの社員さんがこのブログを見て改良を加えてくれないかな~なんて感じです笑。

ざくっとなりましたがこんな感じで!

ではでは。

キャンプツーリングでおすすめのランタン:

ツーリング先のホテルの予約には楽天トラベルがおすすめ!

宿泊ツーリングでのホテルの予約には楽天トラベルがおすすめで、私も毎回利用しています!

地域名でホテルの検索をかけることができる上に、次回予約時に使えるポイント還元などなど、定番ながらしっかりと使いどころを抑えているのがさすがですね。

キンドルアンリミテッドでバイクジンやライダースクラブ含めた様々なバイク・車雑誌が読み放題!

バイク乗りにも実はおすすめな「キンドルアンリミテッド」の紹介です。

ご存じのように書籍が定額で読み放題なサービスなのですが、そのラインナップの中には「バイクジン」や「ライダースクラブ」、「クラブハーレー」、「モトチャンプ」など、他にも車系雑誌が含まれています!

しかも、話題の漫画のはじめの数巻が読めたり、普通に男性・女性ファッション誌が読めたりなど、雑誌のラインナップは本当に豊富ではっきり言って月額980円は余裕で回収できます

本当におすすめなので気になったら無料体験をしてみてください!

ツーリングがもっと楽しくなるような情報も紹介しています!

以下のまとめページは、私がツーリングをしていく中で欲しいなと思ったバイクカスタムや、もっと快適にするようなバイク用品、そしてカメラ機材からその他のバイク情報を発信しています。

参考にしていただけると幸いです!そしてもっとバイクライフを楽しみましょう!

-キャンプ関連

関連記事


気軽にコメントしてください!

雑談や書いてほしい記事の要望などなんでもOKです!
個別にやり取りが必要な場合、お問い合わせのページでご連絡ください。
コメントはこちらで確認後承認し反映されますので、表示までに少し時間をいただきます。

CAPTCHA


プロフィール画像
名:マサ
年:1992年生
住:東京
バイク:FZ1-S

ツーリングレポートやバイク関係のことを書いています!

特に好きなことは観光ツーリングで、バイクで日本全国を巡るのが目標。

詳しい自己紹介はこちら:自己紹介とバイク歴
ツイッターはこちら:@jiyu_touring
お問い合わせ:こちら

Menu