ギターのピックアップをピカールで磨いて錆取りしてみた

スポンサーリンク

ギターのピックアップの金属部分が錆びてしまっていたので、バイク用途ですがピカールを購入したのでせっかくなので磨いてみました

スポンサーリンク

ピカールでギターのピックアップの錆を磨いてみる

というわけでピカールを購入したので、実力確認がてらギターのピックアップの金属部分を磨いてみました

ついでに他の金属部分も磨いてみました。

用意したのはピカールと、後はマイクロファイバークロスですね。

別に使わなくなったタオルとかでも問題ないと思います!

スポンサーリンク

磨いてみたところ、ちゃんと錆は落ちました!

磨く前はこんな感じです。

あんま写真じゃ分かりづらいと思いますが、ピックアップの金属部分に錆が乗っているのが分かるかと思います。

あと他の金属部分も、青錆っていうんですかね、うろこのような錆もあったのでついでにこちらも磨いてみました。

磨いた後はこちら。

元々ピカールは金属磨きであって、錆をとるようなものではないのですが、このくらいの錆であればピカールで問題なく取ることができました

他の金属部分も磨きましたが、傷とかはさすがにとれないですね。

それでも磨く前に比べたら大分綺麗になったかと思います。

一応近づけたらこんな感じです。

これはピックアップがむき出しのタイプですが、ピックアップカバーが金属のようなタイプ(レスポールとか)なども、全面ピカールで磨いてあげればピカピカになると思います

結構根気よく磨いてください笑。

スポンサーリンク

正しいリペア方法かはわかりませんが、一応ピカールで全く問題なさそうでした!

今回の整備?リペア?方法が正しいものかはわかりませんが、ただ金属部分を磨きたかっただけなのでおそらく問題はないでしょう。

しっかり綺麗になってくれたので。

というわけでピックアップの錆が気になってるかたは是非お試しあれ。

それ以前に、錆びないように日頃からメンテナンスするのが一番ですがね笑。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました