カメラ・動画撮影

レンズキャップの落下防止にホルダー(ストラップ・フック)がおすすめ!

投稿日:2018年6月29日 更新日:

一眼レフカメラ・ミラーレス一眼などの標準のレンズキャップを紛失した経験ありませんか?

もしくは、レンズキャップをいちいちポケットに収納するのが手間だったり。

そういったときにおすすめなのが、ストラップ(ホルダー)付のレンズキャップです!

今回はHAKUBAのフック付レンズキャップを選択

レンズキャップはどこもそこまで大きな差は無いと思われるので、とりあえず今回はレビューが良かったフック付のものを購入してみました(HAKUBAってとこです)。

実際にとりつけたら上のような感じになりますが、まあ想定通りという感じでしょうか!

これまではやはりいちいちレンズキャップをポケットに入れ、撮影が終わり戻そうと思ったら「レンズキャップどこいった!?」とポケットを漁るということが多かったのですが、もう安心ですね笑。

というか、これを購入するのに踏み切った理由は、レンズキャップを無くしてしまったからなのですが・・・orz

レンズ本体に巻いてぶら下げるタイプもあります

ちなみに、レンズキャップホルダーの定番というタイプはこのようなやつですね。

標準のレンズキャップに両面テープで張り付け、レンズ本体にぶら下げるという感じのやつです。

ストラップに取り付けるクリップタイプも

後は、クリップのように挟むタイプもあります。

カバンのストラップや、カメラのストラップなどに取り付けておく感じですね。

レンズキャップのサイズは実際に測ればOK

購入するレンズキャップのサイズの確認については、実際に所持しているレンズを見ればわかります。

レンズキャップは、レンズにあるギザギザの溝にはめ込む形で取り付けるので、そのギザギザの枠の直径を確認すればOKです。

まとめ:レンズキャップをポケットに入れるのがめんどくさくなったら買っておくのが吉

というわけで、レンズキャップの落下防止対策のホルダーのお話でした。

レンズキャップをポケットに入れたあとにどこにやったか探した経験がある、レンズキャップを紛失したことがあるという方であれば購入しておいたほうが良いと思います。

一応プラスチック製品なので、自然の中で落として帰ったら環境的な問題もありますしね!

ツーリング先のホテルの予約には楽天トラベルがおすすめ!

宿泊ツーリングでのホテルの予約には楽天トラベルがおすすめで、私も毎回利用しています!

地域名でホテルの検索をかけることができる上に、次回予約時に使えるポイント還元などなど、定番ながらしっかりと使いどころを抑えているのがさすがですね。

キンドルアンリミテッドでバイクジンやライダースクラブ含めた様々なバイク・車雑誌が読み放題!

バイク乗りにも実はおすすめな「キンドルアンリミテッド」の紹介です。

ご存じのように書籍が定額で読み放題なサービスなのですが、そのラインナップの中には「バイクジン」や「ライダースクラブ」、「クラブハーレー」、「モトチャンプ」など、他にも車系雑誌が含まれています!

しかも、話題の漫画のはじめの数巻が読めたり、普通に男性・女性ファッション誌が読めたりなど、雑誌のラインナップは本当に豊富ではっきり言って月額980円は余裕で回収できます

本当におすすめなので気になったら無料体験をしてみてください!

ツーリングがもっと楽しくなるような情報も紹介しています!

以下のまとめページは、私がツーリングをしていく中で欲しいなと思ったバイクカスタムや、もっと快適にするようなバイク用品、そしてカメラ機材からその他のバイク情報を発信しています。

参考にしていただけると幸いです!そしてもっとバイクライフを楽しみましょう!

-カメラ・動画撮影

関連記事


気軽にコメントしてください!

雑談や書いてほしい記事の要望などなんでもOKです!
個別にやり取りが必要な場合、お問い合わせのページでご連絡ください。
コメントはこちらで確認後承認し反映されますので、表示までに少し時間をいただきます。

CAPTCHA


プロフィール画像
名:マサ
年:1992年生
住:東京
バイク:FZ1-S

ツーリングレポートやバイク関係のことを書いています!

特に好きなことは観光ツーリングで、バイクで日本全国を巡るのが目標。

詳しい自己紹介はこちら:自己紹介とバイク歴
ツイッターはこちら:@jiyu_touring
お問い合わせ:こちら