経験者が語るキャンプツーリングでおすすめのコット

キャンプ関連

さて今回は、実際に使った経験を踏まえてキャンプツーリングでおすすめの厳選コットを紹介していきたいと思います!

見るべきポイントは収納サイズ・生地・組み立てやすさの3つ!

まずはじめに、コットとはキャンプなどで使う組み立て式の簡易ベッドのことです。

EVAマットやエアマットと比較すると、完全にもうベッドなので寝心地が良いですね。

また、他のマット類と比較すると足部分のフレームを持っているので、地面の上に直接設置しフロアレスのテントなんかでも使ったりすることができるのも特徴です。

キャンプツーリングでコットを選ぶ場合、結局候補としては3つぐらいしかないのですが、他のコットを比較する際に見るべきポイントを3つ挙げておくと、

  • 収納サイズ(収納時の横幅):自分の積載方法の対応横幅と相談しましょう
  • 生地:張りはそこまで気にする必要は無く、通気性をチェックしましょう。というかメッシュ以外はだいたい夏場めっちゃ蒸れます
  • 足の組み立て方:バイク用テントはたいていそこまで中が広くないので、爪ではめ込むタイプがおすすめです!

という感じになります。

【収納横幅55cm】ヘリノックス コットワンコンバーチブル:組み立てが爪タイプでめちゃくちゃ楽!

キャンプツーリングでおすすめのコットとしてとにかくおすすめなのが、ヘリノックスのコットワンコンバーチブルです!

コットワンコンバーチブルの特徴は、足部分をベッドフレームに固定するときの方法が「回転式の爪」を採用していることです。

バイクのキャンプツーリングの場合、積載の制限上おそらくそこまで大きなテントは持っていかないと思います。

ですからそこまで広くない、というか狭いテントの中で爪をパチッとすれば組み立てることができるこの構造が本当に便利すぎるんです!

だいたいのコットは足フレームが一本でそれに体重をかけてはめ込んでく形になると思うのですが、1~2人用のテントだと中でコットを中で立てることすらしんどいサイズなんですよね。

まして表裏ひっくり返すことなんてことも無理です笑。

収納時横幅が55cmなので、タナックスのキャンピングシートバッグだと標準時(メイン収納部横幅52cm)にはおそらく入らないのだけ注意ですかね。

これはDODですがこんな感じ

まあそこまで重量があるものでもないので、外の紐に結べば特に問題はありませんが。

さすがに予算オーバーという場合は、類似品・・・というかおそらくOEM品のものも他ブランドから出てるのでそちらでも特に問題無いと思います

他ブランドの場合、オプション品の足がはじめからついてたりしますね。

【収納横幅46cm】サーマレスト メッシュコット:夏ならぜったいおすすめ!

お次は夏場に絶対おすすめしたいサーマレストのメッシュコット

はじめにも書きましたが、ほとんどのコットの生地は通気性がほとんどなく夏場はかなり蒸れます。中には生地が防水であることを堂々と押しているブランドもありますが、防水ってことは通気性はもう絶望的だと思うのですが、どうなんでしょうかね笑。

ですがこのサーマレストのコットは生地がメッシュなので夏場がめちゃくちゃ快適になります!

足の組み立ては爪タイプではないので若干の手間はありますが、それを犠牲にしてでも寝ているときの快適さは優先すべきだと思います!

サイズはレギュラーからエクストララージまでありますが、収納サイズは変わらないようなので場合によってはラージなどを選択するのも一つの手かもしれませんね。

これは好みで選べばいいでしょう!

こちらも「メッシュコット」で調べたらOEM品っぽいものがいくつか出てきますね。

予算を抑えたい場合はこちらでも問題ないと思いますが、完全に同じものかはわからないので一応自己責任でお願いします!笑

【収納横幅50cm】DOD バッグインベッド:価格抑えめ機能十分なライダー向けコット

最後はキャンプツーリング向けアウトドア用品を多数出しているDODのコット、バッグインベッドです。

収納横幅50cmなのでタナックスのキャンピングシートバッグのメイン収納部にそのまま入れることも可能、価格も他の有名アウトドアブランドと比べるとお手頃ですしモノも悪くないので一つ目には悪くないかもしれませんね。

足は体重をかけてフレームにはめ込むタイプです。

初めにも書きましたが、1~2人用のテントだと中での組み立てはちょっとしんどいかなという感じです。

あと生地はあまり通気性が無いので、夏場だと結構蒸れるのも弱点です^^;

まあ夏場は結局はメッシュコットが一番使い勝手がいいですね。

詳しくは以下でレビューしていますが、まあ総合的に見たら悪くないコットだとは思います。

まとめ:理想は夏場はメッシュコット、他は爪タイプのコットがおすすめ

というわけで厳選して3つコットを紹介しました。

理想は、というか管理人の将来的な使用コットとしては、夏場はメッシュコットのサーマレスト、他はヘリノックスの足が爪で固定できるタイプを考えています

まあバッグインベッドもものは全然悪くないんですがね。

ただ他のコットもそうですが、だいたいのコットは生地に通気性が無いものが多いので夏場だと背中がかなり蒸れます。

その点だけは頭に入れておいたほうが良いでしょう。

参考になれば!

ではでは。

ツーリング先のホテルの予約には楽天トラベルがおすすめ!

宿泊ツーリングでのホテルの予約には楽天トラベルがおすすめで、私も毎回利用しています!

地域名でホテルの検索をかけることができる上に、次回予約時に使えるポイント還元などなど、定番ながらしっかりと使いどころを抑えているのがさすがですね。

キンドルアンリミテッドでバイクジンやライダースクラブ含めた様々なバイク・車雑誌が読み放題!

バイク乗りにも実はおすすめな「キンドルアンリミテッド」の紹介です。

ご存じのように書籍が定額で読み放題なサービスなのですが、そのラインナップの中には「バイクジン」や「ライダースクラブ」、「クラブハーレー」、「モトチャンプ」など、他にも車系雑誌が含まれています!

しかも、話題の漫画のはじめの数巻が読めたり、普通に男性・女性ファッション誌が読めたりなど、雑誌のラインナップは本当に豊富ではっきり言って月額980円は余裕で回収できます

本当におすすめなので気になったら無料体験をしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました