ライザップ プロテインボトル ピーチヨーグルトテイスト レビュー

最近一部で話題にあがっているライザッププロテインボトルを飲んでみたのでレビューします!今後シリーズ商品が出るかは謎ですが、とりあえず今回販売されたピーチヨーグルトテイストのレビューということで笑。

最後に詳しく書きますが、たんぱく質5gと少な目ですが、ジュース代わりに利用するならおいしいですしまあ悪くない商品と思います。

トレーニングをしている人なら常識なのですが、一般の方だと知らない可能性があるので先に書いておきますが、プロテインは怪しい薬やドーピング剤のことではなく、ただのたんぱく質です。「protein」はたんぱく質という意味の英単語です。ほんと稀にステロイドと勘違いしている人がいます。

おすすめの国内プロテイン:

厳選おすすめ国内プロテイン決定版!by サプリオタク
さて今回は、(たぶん)自他ともに認めるサプリオタクが本当におすすめする厳選国内プロテインです! 国内プロテインは全ブランド実際に試した私だからこそ書ける内容です!!!! はっきり言ってここで紹介するものはめちゃくちゃおすすめですので、絶...
スポンサーリンク

ライザップ プロテインボトルが結構話題

ライザップはご存知の通り、「結果にコミットする」のキャッチフレーズで有名なマンツーマントレーニングを行っている企業です。

そのライザップがプロテインドリンクを販売し、次に詳しく書いていきますがたんぱく質(プロテイン)含有量がわずか5gということからちょっと話題に上がったりしています。

スポンサーリンク

含有たんぱく質は5gと少なめ

たんぱく質は5000mgと書かれていますが、ようは5gのことです。多いか少ないで言えば、はっきり言って少ないです。だいたいトレーニングを行ってる人は一食20gのたんぱく質を一日に2回以上とっています(一般のトレーニーでこんなもんで、ハードにトレーニングする人はそれ以上とっている場合もあります)。なんでこのライザップのプロテインボトルで一日40gのたんぱく質を摂取しようとすると、8本、つまり4Lものプロテインドリンクを飲む必要があります。

一応低糖質を謳っていますが、仮に全部プロテインドリンクで40gを賄おうとすると、80gぐらいになってしまい何がなんやらですね。まあ一本だけ飲む分には低糖質・・・なのかな?ちょっとわかりません・・・笑

製品100mlあたり
エネルギー:12kcal
たんぱく質:1.0g
脂質:0g
炭水化物:1.9g(糖質:1.9g、食物繊維:0g)
食塩相当量:0.03g

一本500mlあたりですと
エネルギー:60kcal
たんぱく質:5g
脂質:0g
炭水化物:9.5g

です。

スポンサーリンク

牛乳と粉プロテインと比較

問題のたんぱく質5gですが、牛乳と粉プロテインと成分を比較してみましょう。

牛乳と比較

ちなみにたんぱく質5gって実際どんなもんなの?ってなりますが、実は牛乳一杯でもたんぱく質6.8gぐらいあります。卵一個でも約6gぐらいとれたりします。画像は冷蔵庫にあった明治おいしい牛乳の成分表です。

牛乳のコップ一杯(200ml)の成分表は、
エネルギー:137kcal(60kcal)
たんぱく質:6.8g(5g)
脂質:7.8g
炭水化物:9.9g(9.5g)
ナトリウム:85mg
カルシウム:227mg

です。()内はライザップの数値です。

ライザップのプロテインボトルは一本500mlなので、このコップ一杯200mlと単純比較してもしょうがない部分はありますが、とりあえずたんぱく質の量を比較するとプロテインドリンクの5gは見劣りします。一杯ですと炭水化物も似たようなもんです。まあ牛乳500ml飲んだとすれば、炭水化物はプロテインボトルより多くなってしまいますね。

脂質で比べるとプロテインボトルに軍配があがります。

粉プロテインとの比較

粉プロテインは、粉末を水で溶かして飲みたんぱく質を摂取するサプリメントです。とりあえず一番売れてるザバスのプロテインと比較します。だいたい1食20gあたりに水150ml~200mlぐらいを溶かして飲みます。

1食分(21g)あたり
エネルギー:82kcal(60kcal)
たんぱく質:15g(5g)
脂質:1.2g
炭水化物:2.9g(9.5g)
ナトリウム:36mg~69mg
ビタミンB1:0.87mg
ビタミンB2:0.93mg
ナイアシン:6.4mg
ビタミンB6:0.64mg
葉酸:84~220μg
ビタミンB12:0.8~3.1μg
パントテン酸:0.62mg
ビタミンC:88mg

ちょっと長くなりましたがこんな感じです!ちなみに、()内はライザップの数値です。エネルギーは多少多いものの、たんぱく質が多く、炭水化物が抑えられていることがわかります。

スポンサーリンク

味は甘さ控えめすっきりテイストって感じ!

とりあえず飲んでみますがその前に、パッケージにも書いてますが、原材料由来の成分が沈殿することがあるのでよく振ってから飲んでくださいとのことです。上の画像の通り底には白い沈殿物があります。振ってあげると、下の画像のように綺麗に消えてなくなります。

味はまあ当然ですがうまいです。甘さ控えめのすっきりテイストという感じですねー。甘さについては、ライチジュースのようなすっきり控え目と感じました。まあ普通にジュースみたいにゴクゴク行けます。

このライザップに限らず液体プロテインドリンクは基本的に味は普通においしく、含有量にもよりますが基本的に飲みやすいので、この部分はほぼ書くことが無くて困ります笑。

スポンサーリンク

個人的に思うこととまとめ:ジュースの代わりに気休めでたんぱく質摂取ぐらいなら良いのかもしれない

まとめです。まあたんぱく質の量が少ないということで話題に主にマイナスイメージで話題にあがってしまったライザップのプロテインボトルですが、個人的にはまあこれはこれでそんなに悪くない商品だと思っています。というのも、私もコンビニで買えるザバスのプロテインミルク(たんぱく質含有量15g)をよく購入して飲んでいますが、あくまでジュース代わりについでにたんぱく質もとっとくかという気軽な気持ちでとっているだけで、普段のたんぱく質摂取用途では購入していないからです。他にもプロテインバーやプロテインチップスなど、お菓子代わりにたんぱく質を多く摂取できるような商品は存在しますが、当たり前ですがどれもメインのたんぱく質摂取源として利用しているトレーニーはおそらくいないでしょう。ジュース代わりと割り切って飲む分には、味もおいしいし飲みやすいし、5gですがたんぱく質もとれるのでまあいいんじゃないかな?という感じです。ジュース代わりに牛乳ゴクゴク飲むのも辛いですからね・・・

そもそも、ライザップを利用する層や、このプロテインドリンクに興味を持つ人って、おそらくトレーニング経験が無い、トレーニング・栄養の知識が無い層だと思うんですよね。そういう人たちが「プロテインってなんだ?」と栄養に興味を持つきっかけとしては別にまったく悪いことではなく、むしろ少しでも気を使うよう変化するのならいいんじゃないかな?と思います。メインのたんぱく質摂取を粉プロテインにしているハードなトレーニーたちが含有量だけ見てけなすのはなんか違うかなー?という感じですね笑

まあここまでは商品だけを見て思ったことです。開発側と直接お話したわけじゃないのいでライザップ側の意図は全く知りません。もしこのプロテインボトルを普段の「メイン」のたんぱく質摂取源として売り出してるのなら、それはちょっとやばいと思いますがね笑

よって、結論としてはコンビニで買い物するときにジュース代わりに選ぶという使い方はありと思います。もしくは、箱買いしてジュース代わりに飲むのもいいかもしれませんね!

今回はちょっと話題にあがってた商品なので最後長くなりました!参考になれば幸いです!

おすすめの国内プロテイン:

厳選おすすめ国内プロテイン決定版!by サプリオタク
さて今回は、(たぶん)自他ともに認めるサプリオタクが本当におすすめする厳選国内プロテインです! 国内プロテインは全ブランド実際に試した私だからこそ書ける内容です!!!! はっきり言ってここで紹介するものはめちゃくちゃおすすめですので、絶...

コメント

タイトルとURLをコピーしました