リストストラップ無しで握力強化?

数日まとまった時間がとれずドタバタしてました。
ちょっとこっちの操作ミスでブログの画像がちゃんと表示されてない事態に陥ってましたが、なんとかもとに戻ってるはずです(全部手作業で戻したのでめちゃくちゃ時間がかかった汗)
トレーニング動画もいろいろ撮ったので後で貼っています
タイトルについて思ったことは記事後部にてちょっと書いてます

スポンサーリンク

本日のトレーニング

所要時間:
体重:

背中(広背筋・僧帽筋・脊柱起立筋など)

– ダンベルベントオーバーロー
アップ1セット
20kg x 15

– ドリアンロー(スタンダードグリップ)
65kg x8 x5
60 x3

– ベントオーバーロー(ワイドグリップ)
45kg x10 x6 x6 x4

肩(三角筋)

– ベントオーバーリアレイズ
10kg x10 x5

上腕(上腕二頭筋・上腕筋・上腕三頭筋)

– ダンベルカール
10kg x13 x5

スポンサーリンク

最近前腕が筋肉痛にたまになる

最近前腕がなぜか軽い筋肉痛になってるんですよね。
特に特別な前腕のトレをしてないから、なんやろう?と思ってたのですが、もしかしたら使用重量が扱ってきたことが原因かもしれません
もともと高重量では握力補助にリストストラップを使うことが多いですが、これまで俺はずっと素手でやってたので、使用重量があがってきたので前腕の刺激も強まってきたのかな、と。
まあわかりませんが、現在の重量だと特にリストストラップは使う必要はないので、様子見ですね~

スポンサーリンク

ダンベルベントローの動画を撮った

ダンベルベントオーバーロー 20kg x15レップ

ダンベルベントオーバーロー20kgの動画を撮影しました。スタンダードグリップのポジションですが、ワイドグリップのポジションも試してみたいですね。
とりあえず15レップぐらいで結構しんどかったです笑
低回数に慣れてくると、10回以上の回数になると本当にしんどいwこれはもう心理的な問題と思います笑
膝は伸ばしぎみにしたら膝と干渉しないのでいい感じでした
手は軽く「ハ」の字にするほうが自然に引くことができましたね

スポンサーリンク

ドリアンロー65kgの動画です

ドリアンロー65kg x 8レップ

次はドリアンロー65kgです。実は、70kgのつもりでトレーニングしてたんですけど、あとで重量確認したら65kgだったという。
なんか65kgと70kgの差ってめちゃくちゃあります・・・泣
8レップできて、お?って思ったのですが65kgでしてたとわかったときの悲しみですね
まあ次からは70kgでセット組みます
背中は正直順調です。
またあとで書きますが、大胸筋は・・・orz

スポンサーリンク

ベントローワイド

ベントオーバーローワイドグリップ 45kg x10レップ

ベントローワイドです。動画投稿初期は60kgのワイドグリップしてましたが、フォームが悪かったので重量低くからやりなおしてますが、次はいよいよ50kgです。こちらも結構順調ですね!
光の当たり具合でわかりにくいと思いますが、後ろからのアングルだと、僧帽筋がかなり動員されているのがわかると思います。
肩甲骨の動かし方がかなり僧帽筋中部にダイレクトに動員させる動作なので、背中の上部のトレには角度深めのワイドグリップはかなり有効だと思っています。
動作的にはリアレイズと一緒な気がしますが、上腕二頭筋を入れれる分、こちらのほうが高重量は扱えますね
それがいいのか悪いのかは知りません笑

スポンサーリンク

ダンベルカール

ダンベルカール 10kg x 13レップ

ダンベルカール10kgです
一応13レップできましたが、これがまたきつい汗
上腕二頭のトレも頑張ってしていかないとだめですね
とりあえず30kgのアームカールは10レップ目標にせねば!
上腕二頭筋みたいな小さい筋肉は高負荷を重視せず、しっかり10レップこなしたほうが刺激は入る気がします
特に1種目しかしないような場合、高負荷ですとボリュームが稼げませんからね。

スポンサーリンク

リアレイズ

リアレイズ 10kg x 10レップ

リアレイズです。一応10kgで撮ってますが、先ほども書いたように俺はワイドグリップのベントローをしてるので、リアレイズする意味ってなりました笑
まあとりあえず種目解説用に撮影って感じです。

スポンサーリンク

最後は背中の写真です

最近ミリタリープレス頑張ってるからか、ちょっと肩が肥大したような気もします。
シュラッグも頑張ってるので僧帽筋もいい感じですね!
頑張っていきまっしょい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました