上腕三頭筋のトレーニング、ライイング・トライセプス・エクステンションがかなり良い!

筋トレ日記

二日連続の筋トレです
プレートラックのおかげでプレートの取り付けが本当に楽になりました
ただ、ちょっとWバーを片側置くときの音が気になるので、今度はトレーニングマットが欲しくなってます
絶対下の階に音いってる気します

スポンサーリンク

本日のトレーニング

所要時間:40分
体重:

上腕・上腕二頭筋・上腕三頭筋

– アームカール(Wバー)
20 x10
25 x6 x5
20 x10 x10 x7 x7

– ライイング・トライセプス・エクステンション(Wバー)
20 x10
25 x10 x7 x6 x5
20 x8 x10

スポンサーリンク

上腕三頭筋のトレーニングにライイング・トライセプス・エクステンションをはじめました

このまま上腕三頭筋のトレーニングをさぼるわけにもいけないので、
今回は重い腰をあげてライイングトライセプスエクステンションをやってみました

例のごとくフラットベンチがうちに無いので、床に寝転ぶ形でやりました

で、やってみた結果・・・これが結構効く!!
いい感じに追い込んでる感がきてたのでこれは上腕三頭のメイン種目入りですね
スタンディングでやるトライセプスエクステンションはどうしても腕を上にあげてるのが原因か、
どうしても肩が窮屈なんですよね
で、いつもはワンハンドでダンベルトライセプスエクステンションをやってましたが、
Wバー購入後アームカールをしはじめて、ワンハンドでやるのにだるさを感じてたわけです。
ちょっと部屋が狭いので、いちいちやるスペースを確保しないといけませんが、
まあ我慢できるレベルです

早く引越したいです

スポンサーリンク

グリップ幅はナローでやるのが普通っぽいが・・・

で、ライイングトライセプスエクステンションですが、だいたいハウツー動画を見ると、
ナローグリップでやってる人が多いですね

Barbell Lying Tricep Extensions

今回はスタンダードグリップでやり、だいたい肘を曲げたときにバーベルが額にくる感じでやりましたが、
どうやらいろいろフォームがあるようなので、今後やりながらチェックしていきたいところです

あと、親指で握らないサムレスでやるのもやりやすかったです

スポンサーリンク

部屋が狭いと種目終了後にバーベルをあたふたさせてしまう問題

どうしてもスペースがしんどいので、
追い込んだ種目終了後にバーベルを置く位置に困ります

早く引越ししたいです(2度目)

スポンサーリンク

椅子がなくなったので前腕を鍛えられなくなった問題

実は、部屋のスペースを少しでも広げようと、テーブルを半分ぐらいのサイズに変更したのは以前書いたような書いてないような?
前のテーブルは割りと頑丈だったんですが、今のテーブルはアマゾンで4000円ぐらいの雑魚なテーブルなので、
俺が腰かけたらマジで壊れそうです

なので、前腕のトレができなくなったのがきっつい

早く引っ越したいです(3度目)

コメント

タイトルとURLをコピーしました