イヴァンコのケトルベルを徹底プレビュー

トレーニング用品

さて今回はイヴァンコのケトルベルの紹介です。

40kgと48kgの高重量のケトルベルを取り扱ってるのは探した限りではイヴァンコだけでしたので、そういう高重量が必要な場合の候補になるかと思われます。

イヴァンコのケトルベルは品質に間違いなし!

イヴァンコはバーベル・プレートやダンベルでおなじみのアメリカのブランドです。

ジムの器具でも結構採用されていたりするので目にしたことがある方も多いと思いますし、パワーリフティング競技の公認ブランドでもあるのでその品質は間違いありません。

そんなイヴァンコですが、あのケトルベルも実は取り扱ってたりします。

イヴァンコのケトルベルだからと言って何か特別に大きな差はあるわけではないのですが、品質が高いのは間違いなしです。

イヴァンコのケトルベルの特徴

  • グリップ部の太さが32~39mmと太めの設計になっており、自然と握力が鍛えられる
  • グリップ部とウェイト部の感覚が55mと広めの設計のためバランスがとり辛く扱いづらくなってる
  • グリップ部とウェイト部の接合部分は抜けづらいような特殊設計で、勢いをつけるケトルベルでの安全性もしっかり確保
  • 表面はツルツルすぎずザラザラすぎず適語な加工が施されている

40kgと48kgのケトルベルを扱ってるのはイヴァンコだけ!

品質も間違いないのですが、まずは重量で一つ特筆すべきことがあります。

ケトルベルの重量は多くはだいたい4kg刻みで8kg~32kgぐらいまでがあるのですが、イヴァンコには更にその上の重量の40kgと48kgがラインナップに用意されています

ケトルベルを使ったエクササイズで将来的に重量アップを考えているのであれば、ブランドの統一感を出すためにはじめからイヴァンコで揃えてしまうのは良いと思います。

ちなみに、40kgと48kgについては、イヴァンコの正規代理店のフィットネスショップ公式サイト経由でしか購入できないので、もしその重量を探していたのであれば公式サイトから購入してください。

価格表

価格表は以下の通りです。

もちろん他に安価なケトルベルはいくらでもありますが、イヴァンコは別に価格競争に参加してるわけでもないのでw

重量価格
4kg2,700円
8kg5,076円
12kg7,560円
16kg9,720円
20kg12,420円
24kg14,580円
28kg17,280円
32kg19,440円
40kg23,760円
48kg28,080円

まとめ:イヴァンコブランド好きにはイヴァンコのケトルベルを選ぶしかない

というわけでイヴァンコのケトルベルを紹介しました。

ケトルベルはケトルベルなので他のブランドと比べて大きく異なる特殊な構造があったりというわけではないのですが、イヴァンコ製品ならば間違いなく品質は安心ですね。

ケトルベルはウェイト部分とハンドル部分が溶接されているので、トレーニング中にその部分が破断しウェイト部分が飛んで行ったりしたらとんでもないことになります。

ですからそういった意味ではよくわからないメーカーよりかは信頼あるイヴァンコをはじめから選んでおくのはいいかもしれません。

それに加え、40kgと48kgの重量を取り扱ってるのはイヴァンコだけですので、将来的に重量アップを考えているのであれば、はじめからイヴァンコで揃えてしまったほうが統一感を出すことができますね!

ツーリング先のホテルの予約には楽天トラベルがおすすめ!

宿泊ツーリングでのホテルの予約には楽天トラベルがおすすめで、私も毎回利用しています!

地域名でホテルの検索をかけることができる上に、次回予約時に使えるポイント還元などなど、定番ながらしっかりと使いどころを抑えているのがさすがですね。

キンドルアンリミテッドでバイクジンやライダースクラブ含めた様々なバイク・車雑誌が読み放題!

バイク乗りにも実はおすすめな「キンドルアンリミテッド」の紹介です。

ご存じのように書籍が定額で読み放題なサービスなのですが、そのラインナップの中には「バイクジン」や「ライダースクラブ」、「クラブハーレー」、「モトチャンプ」など、他にも車系雑誌が含まれています!

しかも、話題の漫画のはじめの数巻が読めたり、普通に男性・女性ファッション誌が読めたりなど、雑誌のラインナップは本当に豊富ではっきり言って月額980円は余裕で回収できます

本当におすすめなので気になったら無料体験をしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました