自由気ままに。

人生はもっと自由で気ままだと声を大にして言いたいライダーの備忘録。主にツーリング系の記事がメインとなります。

積載方法・荷物系

タナックス・モトフィズ キャリングコード3-V レビュー

投稿日:2018年11月29日 更新日:

寒くなると温度調整用の衣類がかさばりトップケースの中を圧迫してしまうので、外で縛っとく用のキャリングコードを購入したのでさくっとレビューしておきます。

今回購入したのはタナックスのキャリングコード3-Vです。

温度調整用の衣類を縛っとく用にタナックス・モトフィズのキャリングコード3-Vを購入

というわけで、今回購入したのはタナックスのキャリングコード3-Vです。

キャリングコードはいくつか種類があるのですが、3-Vは真ん中にゴムのスタビライザーがついているタイプです。

以前ツーリング先で友人からこれを借りたこともあり信頼もあったので自分でも購入という感じです。

温度調整用の衣類がかさばるのでそれを縛っとく用に購入

私は普段トップケースを使用しているのですが、春や秋冬になると温度調整用のインナージャケットやオーバーパンツを持ち歩くのですが、それが結構かさばりトップケースの中を圧迫するため、外で縛っとけたらトップケースの容量は確保できるからいいなあと前々から思っていました。

当初は、GIVIの防水ドラムバッグ+トップケースのスタイルを考えていたのですが、私のトップケースの取り付け方法はちょっと特殊なので、ドラムバッグの幅分確保できるか迷っていたのでとりあえず今回はキャリングコードを使用することにしました。

めっちゃ安い。1000円。

まあ価格は1000円ぐらいでめっちゃ安いので、失敗しても別にいいかなという感じの気持ちで購入です。

メーカー:タナックス モトフィズ
モデル:キャリングコード3-V
価格:1,100円
長さ:62~106cm

真ん中にスタビライザー付きのタイプ。コンパクトなのでシート下に忍ばせておくのはあり

まずは本体の写真です。

3-Vは真ん中にスタビライザーがついている2本のタイプですね。

コード一本の長さは62cm。

スタビライザーを中心に2本のコードを一本のようにすれば106cmになります(後で撮りなおしたので撮影場所変わってるのは気にしないでくださいw)。

フックは樹脂製ですが、中に金属のフレーム(?)が入っており強度に自信ありなようです。

下の大きいフックとは別に、コードをひっかえることができる小フックが逆側についています

まあここらへんの説明は購入したときのパッケージに詳しく書いてるのでそちらを見てください。

タナックスの公式サイトに説明あると思ったら無かったw

畳むとかなりコンパクトになるので、私はとりあえずシート下とかトップケースに忍ばせておこうと思います

かなりがっしり固定されるので想定通りの性能だが、思ったより長さが短い

とりあえず私が想定していた使用の様子を。

インナージャケットとオーバーパンツを縛っています

私のトップケースの固定方法はちょっと特殊で、スピードラックを使いリアシートの後ろ半分を使って固定してる感じです。

前側のスペースがちょっと余ってるので、そこに縛る感じですね。

かなりがっしり固定されており落ちることはまずなさそうです。

が、思ってたより長さが短かった(一本62cm)ので、引っかける場所はベストな位置を探す感じになるかもしれません

FZ1の荷掛けフックはリアステップのとこなので、リアシートから結構距離があるんですよね。

なので、左右対称にひっかけるのではなく、片側はタンデムステップ、もう片側はタンデムグリップバーという感じでクロスになるように引っかけてみました。

その場合、こんな感じに3点固定にするのもありですね。

あれ、でも良く考えたらこれって4点より長さ短いやん・・・

まあ使い分けれるってことでw

私はトップケースと併用ですが、普通にリアシート上にも固定できます。

この場合、リュックサックなどを固定できたりするので結構便利ですね。

あとは、キャンプシートバッグの上のフック部分に引っかけたりする人なんかもいます。

まあこのフックはキャリングコードじゃなくてもツーリングネットなんかでも引っかけることができますね。

まとめ:安いしコンパクトなので不意に荷物が増えたときようにシート下に忍び込ませておくのも良し?

ちなみに、最後に書くのもあれですが実際に使用している友人によると結構すぐコードが伸びきってしまうようです。

すぐってのが1年なのか半年なのか、人によって期間が曖昧で正直なんともですが、正直安い商品なので伸びたら伸びたでまた同じものを購入すればいいかなという感じです。

かなりコンパクトになりますし使い勝手もいいので、とりあえず一本買ってシート下に忍ばすのもありかなと思います

ツーリング先のホテルの予約には楽天トラベルがおすすめ!

宿泊ツーリングでのホテルの予約には楽天トラベルがおすすめで、私も毎回利用しています!

地域名でホテルの検索をかけることができる上に、次回予約時に使えるポイント還元などなど、定番ながらしっかりと使いどころを抑えているのがさすがですね。

キンドルアンリミテッドでバイクジンやライダースクラブ含めた様々なバイク・車雑誌が読み放題!

バイク乗りにも実はおすすめな「キンドルアンリミテッド」の紹介です。

ご存じのように書籍が定額で読み放題なサービスなのですが、そのラインナップの中には「バイクジン」や「ライダースクラブ」、「クラブハーレー」、「モトチャンプ」など、他にも車系雑誌が含まれています!

しかも、話題の漫画のはじめの数巻が読めたり、普通に男性・女性ファッション誌が読めたりなど、雑誌のラインナップは本当に豊富ではっきり言って月額980円は余裕で回収できます

本当におすすめなので気になったら無料体験をしてみてください!

ツーリングがもっと楽しくなるような情報も紹介しています!

以下のまとめページは、私がツーリングをしていく中で欲しいなと思ったバイクカスタムや、もっと快適にするようなバイク用品、そしてカメラ機材からその他のバイク情報を発信しています。

参考にしていただけると幸いです!そしてもっとバイクライフを楽しみましょう!

-積載方法・荷物系

関連記事


気軽にコメントしてください!

雑談や書いてほしい記事の要望などなんでもOKです!
個別にやり取りが必要な場合、お問い合わせのページでご連絡ください。
コメントはこちらで確認後承認し反映されますので、表示までに少し時間をいただきます。

CAPTCHA


プロフィール画像
名:マサ
年:1992年生
住:東京
バイク:FZ1-S

ツーリングレポートやバイク関係のことを書いています!

特に好きなことは観光ツーリングで、バイクで日本全国を巡るのが目標。

詳しい自己紹介はこちら:自己紹介とバイク歴
ツイッターはこちら:@jiyu_touring
お問い合わせ:こちら

Menu