自由気ままに。

人生はもっと自由で気ままだと声を大にして言いたいライダーの備忘録。主にツーリング系の記事がメインとなります。

ツーリング用品 カスタム

RAMマウント Xグリップ スマートフォンホルダー レビュー

投稿日:2018年12月26日 更新日:

さてさて、おすすめのスマートフォンホルダーでも紹介しているラムマウントのXグリップを購入したのでレビューです!

元々性能自体は友人のを借りて使ったときに確認済みだったのですが、やはり細かい部分を伝えるには自分で購入して確認するのが一番ですしね!

向きなどが自由なので、スマートフォンを使って簡易的に車載動画なんかも撮影したりもできるのが特徴です!

おすすめのスマートフォンホルダー:

RAMマウントのスマートフォンホルダー、Xグリップを購入!

というわけで購入しました。

元々ラムマウントは車載カメラの固定用にガソリンタンクベースやらハンドルバーに取り付けるU字クランプなどでその効果は既に知っていましたが、今回改めてスマートフォンホルダー用のXグリップを購入した次第です

価格は3点セットで5000円越えとスマートフォンホルダーにしては少しお高めですが・・・性能は本当に抜群です。

固定力抜群ですし振動も一切無いですし、何より多彩な固定方法が用意されているのが特徴ですね。

スマートフォンホルダーに限らず、アクションカメラなど車載動画を撮影するときにはお世話になるかと思います。

メーカー:RAMマウント
モデル:Xグリップ
価格:6,400円(3点セット)

RAMマウントは多彩な固定方法とボールとアームの組み合わせで向きと角度が自由自在の固定方法!

まずはRAMマウントについてざくっと解説しておきます。

RAMマウントは、ボールジョイントを採用しベース部分とアームの組み合わせで好きな向きにアダプター部分を向けることができるようなマウントシステムになります。

まあ写真を見たらどんなのかイメージつくと思いますが、詳しくは以下のページを見てくださいw

RAMマウントについて詳しく:

Xグリップを指でつまんで開いて固定、ゴム製のテザーで周りをひっかける

というわけでさっそくどんな感じで使用していくか見ていきます。

まず、Xグリップの部分は指でつまむことによって開き、ここにスマートフォンを挟む形になります

これが本当にしっかりしていて固定力抜群です。

これだけでもまず落ちることは無いと思いますが、一応テザーという更にガッシリ固定するアイテムも付属しています。

テザーはこんな感じで引っ張ってスマートフォンの四隅に引っかける感じになります

この2つがあればもう固定力は完璧ですね。

何より固定方法がシンプルなのがいいですね!

あっちもこっちもボルトばっかだと、振動でボルトが緩むなんてこともありますからね・・・(私は一回ボルト固定のホルダーが走行中に吹っ飛んだことがあります・・・orz)

瞬間接着剤(fast set glue)がめちゃくちゃ強力なので塗るとき注意

あと、Xグリップを購入したら、「fast set glue」という瞬間接着剤がついてきます。

これは、ゴムのグリップ部分を固定するものなので上の図のように使用してください。

ちなみに、この瞬間接着剤がかなり強力なので、塗るときは気を付けてください

私は飛び散って指についたりして散々でした・・・

まあどう気を付けるかって話ですが、先端を切る場合本当に先っちょだけ切らないとはさみに接着剤がついてめんどくさいことになります笑。

あとは、使い捨てのビニール手袋なんかあるといいかもですねー。

こぼしてもティッシュで拭かないように!くっつきます!笑

グリップ位置を調節すれば横のボタンも押されることもないし、大きいスマホもしっかり固定できる

さてさて、スマートフォンホルダーといえば、ホルダーによってスマホの横側のボタンが押されないかも結構重要です。

ご覧のとおり、Xグリップは縦方向はずらして固定することができるので、うまいことボタンに干渉しないような固定が可能です!

これはなかなか嬉しいんじゃないでしょうか?

固定力は抜群すぎて申し分ない

というわけでバイクに取り付けたらこんな感じになります。

アームの向きやらは自由なので好みに合わせてください。

固定力は本当に抜群ですし、それぞれ金属パーツなので制振性能も言うことがありません・・・

ちなみに私の後輩はサーキットで車載動画撮影にこのスマホホルダーを使ってるそうなのですが、時速200kmでも全く問題ないとのことです。

RAMマウントはアメリカの軍用のホルダー(?)としても使われているので、性能はこれ以上ないってぐらいのものになります!

スマホで簡易動画撮影もできる!

あとははじめにちらっと書きましたが、固定する方向や角度が自由なため、これを利用して簡易的にスマートフォンを車載カメラのように使うことができます

アクションカメラなどで車載動画を撮ったらどんな感じになるだろう?というイメージがわくと思います!

これは購入してから気づきましたが、手軽に動画撮影できますしなかなかいいのではないでしょうか?

そういえば、以前U字クランプを使って動画撮影した写真を記事にアップロードしてたのでそちらも参照してください笑。

RAMマウント U字クランプ レビュー:

まとめ:めっちゃおすすめできる!!

というわけでRAMマウントのXグリップのレビューでした。

  • 固定力抜群
  • パーツがシンプルでボルトなど細かい部分が緩む心配が無い
  • 簡易的に車載動画撮影ができる

などなど・・・はっきり言ってめちゃくちゃおすすめできるスマートフォンホルダーです!

6000円ぐらいしますが、まあスマホホルダーで言えば中堅価格帯ですし、何よりバイクを乗り換えても使い回しできるので一回買ってしまえばそれでしまいです!

是非検討してみてはいかが?

性能は私が保証します!!!笑

おすすめのスマートフォンホルダー:

ツーリング先のホテルの予約には楽天トラベルがおすすめ!

宿泊ツーリングでのホテルの予約には楽天トラベルがおすすめで、私も毎回利用しています!

地域名でホテルの検索をかけることができる上に、次回予約時に使えるポイント還元などなど、定番ながらしっかりと使いどころを抑えているのがさすがですね。

キンドルアンリミテッドでバイクジンやライダースクラブ含めた様々なバイク・車雑誌が読み放題!

バイク乗りにも実はおすすめな「キンドルアンリミテッド」の紹介です。

ご存じのように書籍が定額で読み放題なサービスなのですが、そのラインナップの中には「バイクジン」や「ライダースクラブ」、「クラブハーレー」、「モトチャンプ」など、他にも車系雑誌が含まれています!

しかも、話題の漫画のはじめの数巻が読めたり、普通に男性・女性ファッション誌が読めたりなど、雑誌のラインナップは本当に豊富ではっきり言って月額980円は余裕で回収できます

本当におすすめなので気になったら無料体験をしてみてください!

ツーリングがもっと楽しくなるような情報も紹介しています!

以下のまとめページは、私がツーリングをしていく中で欲しいなと思ったバイクカスタムや、もっと快適にするようなバイク用品、そしてカメラ機材からその他のバイク情報を発信しています。

参考にしていただけると幸いです!そしてもっとバイクライフを楽しみましょう!

-ツーリング用品, カスタム

関連記事


気軽にコメントしてください!

雑談や書いてほしい記事の要望などなんでもOKです!
個別にやり取りが必要な場合、お問い合わせのページでご連絡ください。
コメントはこちらで確認後承認し反映されますので、表示までに少し時間をいただきます。

CAPTCHA


プロフィール画像
名:マサ
年:1992年生
住:東京
バイク:FZ1-S

ツーリングレポートやバイク関係のことを書いています!

特に好きなことは観光ツーリングで、バイクで日本全国を巡るのが目標。

詳しい自己紹介はこちら:自己紹介とバイク歴
ツイッターはこちら:@jiyu_touring
お問い合わせ:こちら

Menu